◆二俣川駅北口の相鉄ライフ3階にオープンした会員制地域交流サロン「オトナ塾grand」と社長の平井直人さん。似たスペースとして、南口のコプレ6階にも【FUTAMATA RIVER LIBRARY】があり、本サイトでも、すでにご紹介していますが、主に意識している年齢層に違いがあるようです。詳しくは、記事をご参照ください。                                    

9/29(日)◆阿波踊りも楽しめる希望ヶ丘商店会秋祭り (09/11)

毎年春にある希望が丘フェスティバルは、“キボフェス”として有名ですが、「希望ヶ丘秋祭り」もあったのは、ご存じですか? 希望ヶ丘駅南口のキボフェスと同じ通り沿いに、多数の露店が立ち並ぶほか、4つの連の踊り手による阿波踊りも楽しめるのです。2019年も、例年通り正午スタートで、阿波踊りは15時から、祭りは18時までです。
続きを読む・・・

 

9/24(火)◆ママのためのスマホで可愛く♡赤ちゃん撮影術 (09/11)

サンハートの「すくすくキッズプログラム」2019年度の第3弾として、「ママのためのスマホで可愛く♡赤ちゃん撮影術」が開催されます。

プロノカメラマンが、スマホでも、かわいい我が子をよりかわいく写真に収める秘訣を教えます。スマホに収められた膨大な子供の写真の整理術も学べます。
続きを読む・・・

 

10/5(土)◆おまつりエンターテイメントでんがくざ@サンハート (09/11)

1964年創立、長野県伊那市を本拠地とする舞台芸能集団「田楽座」の公演がサンハートで開催されます。

和太鼓・太神楽・南京玉すだれ・獅子舞・祭りばやしなど民俗芸能で舞台をエンターテイメントとして再構成。世代を問わず誰でも楽しめます。ソーラン節ワークショップもあります。
続きを読む・・・

 

9/26(木)◆「知ってほしい、認知症のこと。」講演会@旭公会堂 (09/11)

65歳以上の約15%は認知症だと言われており、認知症は誰にでも起こりうる身近な病気。自分や家族、身近な人がが認知症になったとき、どうすればいいのかヒントが見つけられる講演会が旭公会堂で開催されます。

これに関連して、開催前の1週間、旭区役所1階の展示コーナーで、認知症に関する情報展示も行われます。
続きを読む・・・

 

9/29(日)◆あさひ名画座 第18弾「四つの恋の物語」 (09/11)

サンハート区民企画による「あさひ名画座プロジェクト」。第18弾の今回は、源氏鶏太原作、西河克己監督の1965年の作品「四つの恋の物語」。父と暮らす美人四姉妹を、吉永小百合、和泉雅子、十朱幸代、芦川いづみが演じ、それぞれの恋の顛末をコミカルに描く青春映画です。なんと笠智衆が、女性に振り回され騙される父親役です。
続きを読む・・・