◆1月15日に、本村神明社で行われた「古神札焚上式」(お焚き上げ)。魂が宿っているように思え、粗末に扱えない物品(御札・お守り・松飾りなど)を供養し焼却する行事です。あわせて、餅や団子を焼いて食べ(今回はなし)、「どんど焼き」「どんと焼き」「左義長」とも言われています。この日は、多くの初詣客が列をつくっていました。                                                                

12/3(木)◆バリトンとピアノデュオのワンコインコンサート Vol.13 (11/04)

「普段着の音楽をあなたに」がキャッチフレーズのサンハートによるワンコイン(500円)コンサート。13回目となる今回の出演は、バリトン温井裕人・ピアノ平田もも子による「デュオ・ピッコラ・ナーベ」(小さい舟という意味)。第8回サンハート・アンサンブル・オーディションで優秀賞を受賞したデュオです。

午前の11時からの回は、0歳から入場でき(膝上無料)、親子で賑やかに楽しめ、午後の14時からの回はじっくりと音楽に浸れます(未就学児入場不可)。
続きを読む・・・

 

11/21(土)◆「蔵さくら」お別れミニコンサート (11/03)

このサイトでも、「蔵さくら」を守る署名・協力者を募集いたしました(こちら)が、残念ながら、9月にすでに伐採されてしまいました。蔵さくら保全会からの報告と署名への御礼をご紹介いたします。

また、蔵さくらへの感謝の気持ちを伝えるミニ・コンサートが、現地で行われますので、あわせてお知らせいたします。
続きを読む・・・

 

11/28(土)◆実は怖い依存症~ゲーム・スマホ・ネット・ギャンブル (11/01)

薬物やアルコールに限らず、ゲーム・スマホ・ネット・ギャンブルなど、現代は依存症になる誘惑やリスクにあふれています。家族が依存症になるかもしれず、誰しも無関心ではいられません。意外に知られていないのは、一度依存症になると、極めて直りにくく、再発性が高いということ。例えると「たくあんは大根に戻れない」とか。

今回は、依存症に苦しむ家族を長年サポートしてきた旭区在住の専門家の町田政明さんに、依存症とは何かについて、詳しく話をうかがうことができます。ZOOMによるオンライン参加も可能です。
続きを読む・・・

 

11/23(月・祝)◆裕次郎ファン必見/ZOOM講演会~娯楽映画の黄金時代~ (11/01)

石原裕次郎と日活映画研究の第一人者である佐藤利明さんによるオンライン(ZOOM) 講演会「石原裕次郎の・昭和太陽伝」が開催されます。

佐藤さんは、石原裕次郎出演全作品の解説をてがけ、今回の講演会のタイトルにもなっている評伝『石原裕次郎 昭和太陽伝』の著者でもあります。映画、歌、そしてドラマと、昭和を駆け抜けたタフガイの生涯を、「昭和エンタメの伝道師」が縦横無尽に語り尽くします。
続きを読む・・・

 

11/24(火)~29(日)◆第4回みなまき一箱古本市@みなまきラボ (11/01)

2017年から毎年11月に開催されている「みなまき一箱古本市」。これまで南万騎が原駅前の「みなまき みんなのひろば」が会場でしたが、今年は、新型コロナ禍の影響により趣向を変え、「ひろば」からすぐ近くの「みなまきラボ」で6日間ゆるくながく開催することになりました。

文字通り「一箱」を主催者側で25箱用意し、25人の出店者による6日間の古本屋さんが「みなまきラボ」に出現するスタイルです。すでに出店者はすべて決定。本好きがセレクトした一味違うこだわりの本が並ぶ予定ですので、期間中、一度は立ち寄ってみてください。11/25(水)と11/27(金)は20時までやってます。
続きを読む・・・