◆1月15日に、本村神明社で行われた「古神札焚上式」(お焚き上げ)。魂が宿っているように思え、粗末に扱えない物品(御札・お守り・松飾りなど)を供養し焼却する行事です。あわせて、餅や団子を焼いて食べ(今回はなし)、「どんど焼き」「どんと焼き」「左義長」とも言われています。この日は、多くの初詣客が列をつくっていました。                                                                

2/27(土)◆みんなが暮らしやすい地域とは~精神保健福祉セミナー(ZOOM) (01/04)

「こころの病がある人もそうでない人も、地域とつながって安心して暮らすために大切なことは何か」を、ともに考えるセミナーです。毎年開催されていますが(昨年はこちら)、今年は、新型コロナ禍により、初めてオンライン(ZOOM)による開催となりました。

当事者による体験発表のほか、大阪大学大学院の蔭山正子准教授による『みんなが暮らしやすい地域とは~精神障がい者が感じる「暮らしにくさ」をヒントに~』と題する講演があります。
続きを読む・・・

 

無料個別相談会◆医療・相続・遺言など@今宿地域ケアプラザ (12/30)

今宿地域ケアプラザでは、医療の無料個別相談会や、司法書士による相続・遺言などの無料個別相談会を定期的に開催しています。2021年1~3月は、医療相談会は、1月19日、2月2・9日、3月2・16日と、いずれも火曜日の13:30~15:00に、司法書士による相談会は、2月13日(土)の10:00~12:00に開催されます。いずれも個別相談ですので、参加希望の方は事前にお申込みください。

また、「カフェ語り合い」と題して、介護する家族の交流会も、2カ月に1回開催しています。2月は24日(水)10:00~11:30で、介護者同士で気軽に語り合います。こちらは、予約なしでもOKです。
続きを読む・・・

 

15種類もの手作り教室・講座などを開催◆2021年1月の希望カフェ (12/26)

希望が丘の地域交流拠点「希望カフェ」(キボカフェ)では、手作り教室を中心に、毎月さまざまな教室が開かれています。その数2021年1月は15種類計21回。カーリングやスクエアステップなど、体を動かせるものもあります。

年末の営業は26日(土)まで。12月27日から1月4日まではお休みで、年始は1月5日(火)から営業となります。なお、スケジュールの入っていない日時は、スペースが借りられます(2時間=営利は2000円、非営利は1600円)。
続きを読む・・・

 

1/15(金)◆本村神明社「古神札焚上式」(お焚き上げ)開催決定 (12/25)

「お焚き上げ」(おたきあげ)とは、魂が宿っているように思え、粗末に扱えない物品(御札・お守り・松飾り・しめ縄など)を、神社や寺院などで、神主や僧侶が供養し焼却する行事です。正月にお迎えした歳神様(としがみさま)を炎とともに送るという意味合いもあり、あわせて、燃やした火で餅や団子を焼いて食べ、健康を祈願することが多く、「どんど焼き」「どんと焼き」「左義長」とも言われています。

旭区内でも、20以上の町内会で毎年行われていますが、2021年は、新型コロナ禍により中止となるケースや、飲食などをやめ、文字通り「お焚き上げ」だけを行うケースが増えています。本村神明社では「古神札焚上式」(お焚き上げ)を1月15日(金)に開催することが決定しています。なお、例年2月開催の「節分祭」は中止となりました。
続きを読む・・・

 

1/16(土)◆今川公園 野鳥観察会(要申込1/11~15) (12/25)

再度の緊急事態宣言の発出に伴い、多くのイベントが中止となっていますが、そのなかでステイホームの気分転換に最適なミニイベントがあります。今川公園で行われる野鳥観察会です。

年数回開催される今川公園の観察会は、通常は予約不要で定員なしですが、今回は、感染リスクを抑えるため、定員10名の予約制です。参加されたい方は、申込期間(1/11~15)に必ずお電話でお申し込みください。
続きを読む・・・