◆前夜に台風も過ぎ、無事開催された29回目となる「横浜旭ジャズまつり」。今年は日野皓正が16年ぶりに出演したほか、落語家の三遊亭小遊三がトランペットを披露(写真左はサックスの中村誠一)。学生時代、卓球で県大会に優勝したことも。ちょうど『笑点』の放送時間に、芸達者なところを見せてくれました。                                                         

9/2(日)◆あさひ名画座~浅丘ルリ子・吉永小百合『若草物語』 (08/13)

終了後、映画について語り合える交流会も好評のサンハートの市民企画「あさひ名画座プロジェクト」。第14弾の今回は、1964年、東京オリンピック直後の大晦日に公開された『若草物語』。

当時の日活4大女優の<芦川いづみ・浅丘ルリ子・吉永小百合・和泉雅子>が4姉妹を演じます。当時の世相や風俗がしっかり描かれノスタルジーを誘う青春大作です。
続きを読む・・・

 

9/11(火)◆ボサノバギタリスト木村純さん出演@ハートフル・ポート (08/13)

住み開きカフェの成功事例として、2018年3月シニア起業家ビジネスグランプリ2018ベンチャー部門で神奈川県知事賞を受賞したCafeハートフル・ポート。ミニ・コンサートなどが頻繁に行われているのも魅力のひとつ(全スケジュールはこちら)。

9月11日(火)には「昼下がりライブ」と題し、ボサノバギタリスト木村純さんらを迎え、ボサノバ・ジャズコンサートが開催されます。懐かしい映画音楽や昭和歌謡なども楽しめます。木村さんは多数のCMソングをてがけるほか、横浜旭ジャズまつり出演でも知られるサックスの三四朗と組んでボサノバ・デュオ「サパトス」としても活動中です。
続きを読む・・・

 

9/14(金)19:30~◆ザ・3ブックス〈働き方デザイントーク〉vol.1 (08/13)

コプレ二俣川の6階にこの春オープンし、このサイトでもご紹介したコ・ワーキング・スペース「フタマタリバーライブラリー」(略して“フタリバ”?)。9月から2つの講座のイベントが始まります。

ひとつは、9月~2019年1月まで、毎月第2金曜日の夜に、働き方デザイントーク「ザ・3ブックス」〜自分が好きなことや、できることを仕事につなげていくヒント〜と題した対談トークイベントです。毎回ゲストを迎え「これまでに出会った3冊の本を通して、ゲストの価値観や働き方をひも解いてゆく」そうです。1回目のゲストは、三浦市三崎で、夫婦で出版社アタシ社を営むミネシンゴさん。 ※もうひとつの講座は、こちら
続きを読む・・・

 

9/15~17◆二俣川駅北口で第4回【旭区落語・演芸祭り】開催 (08/13)

2018年で第4回となる「よこはま旭区落語・演芸祭り」。二俣川駅北口3商店会などの主催で、小さな「店舗寄席」が7つあるのも魅力。3日間計11カ所で寄席が開かれます。どの会場も2000円均一で、無料の寄席はありませんが、商店会加盟の各店舗で500円以上のレシートを集めて8月20日(月)までに応募すると、JA・らいふ・サンハート3つの寄席に抽選で3日間計80組160名が招待されます。
続きを読む・・・

 

9/25・10/15・10/30◆ママの起業を応援するビジネス講座 (08/13)

コプレ二俣川の6階にこの春オープンし、このサイトでもご紹介したコ・ワーキング・スペース「フタマタリバーライブラリー」(略して“フタリバ”?)。9月から2つの講座のイベントが始まります。

ひとつは、9/25・10/15・10/30の10:00~13:00に、全3回で開催される「ママの起業を応援するビジネス講座」の無料オリエンテーションです。1回だけの参加も可能。先輩女性起業家たちに体験談を聴いた後、ランチ会も実施(各自ランチ持参)。11月からは全5回で、実際に起業プランをつくり、3月のアウトプットイベントにむけてアイディアを練り上げる有料講座こちらも準備されています。 ※もうひとつの講座は、こちら
続きを読む・・・