◆12月13日、本村神明社の前を通ったら、早くも大晦日に行う年越の祓(としこしのはらえ)のための「茅の輪(ちのわ)くぐり」の準備ができていました。茅の輪をくぐることで、禊(みそぎ)をして穢れ(けがれ)を祓い(はらい)、無病息災を祈願する神事です。年2回あり、6月30日に行われるものは夏越の祓(なごしのはらえ)といいます。

12/17(日)◆旭区市民活動支援センター「みなくる」10thフェスタ (11/26)

旭区の市民活動や生涯学習の拠点として、鶴ヶ峰駅直結のビル「ココロット鶴ヶ峰」4階に「みなくる」ができて、早10年。12月17日(日)には、それを記念して10thフェスタが開催されます。みなくるを利用している各種団体が一同に会し、その活動内容をまとめて知ることができます。

今回は、趣向を凝らし、午前はファミリー層向け、午後は定年退職者向けにグルーピングされています。地域で仲間を作り「地域デビュー」をしたい方には、絶好の機会です。
続きを読む・・・

 

各種手作り教室など13企画計28回開催◆希望カフェ12月の予定 (11/26)

希望が丘の地域交流拠点「希望カフェ」(キボカフェ)。手作り教室を中心に、毎月さまざまな講座が行われています。その数12月は13企画で計28回も開かれます。

12月10日(日)には、「歌の宅配便」広井顕真さんのギター演奏によるクリスマスコンサートも開催。広井さんは都筑区在住の音楽家で、都筑区の区民の歌のほか、富山県高岡市、佐賀市、京都の平安遷都など各地のイメージソングの作曲や、大震災の被災地のコンサートなど幅広く活躍されている方です。
続きを読む・・・

 

あさひ寺子屋◆12/22 天声人語塾、12/23 憲法・原発を考える (11/25)

ASA三ツ境北部では、地域の学びと交流の場として、「あさひ寺子屋」を開催中です。

12月の講座は「万人のための天声人語塾」「私たちの生活と憲法」「原発のいまとこれから」の3講座で、参加費は無料です。

ちなみに右のキャラは、ASA三ツ境北部マスコットキャラクター“さわインちゃん”(あさひくんより年上!)です。
続きを読む・・・

 

12/23・24◆こども自然公園で「相鉄ロックオンミュージック」 (11/24)

これまで毎年秋に、相鉄線沿線駅前などで開催されてきた「相鉄ロックオンミュージック」。第5回となる2017年は、会場をこども自然公園に移し、“X’mas Festival”と題してクリスマスシーズンに開催されます。観覧無料。

野球場内の3ステージを中心に全4ステージが設けられ、2日間で一般公募とゲストのミュージシャン計65組のステージが楽しめます。横浜旭ジャズまつりに2年連続出演したクロマティックハーモニカ奏者の山下伶も出演します(12/23 13:10~13:40)。
続きを読む・・・

 

2/28締切◆2018年7/29開催の横浜旭ジャズまつりアマ出演者募集! (11/22)

横浜唯一の野外ジャズフェスティバル「横浜旭ジャズまつり」は、2018年は7月29日(日)に開催されます。このアマチュアステージに出演するグループを現在募集中です。選ばれたグループは、当日プロと同じステージで演奏できます。この日のためだけに野外に設営される本格的なステージです。

なお、テープ審査を通過したグループは4月8日(日)に旭公会堂で開催されるライブ審査で演奏しますが、この日は、観客も投票でき審査に参加できるほか、プロによるミニライブもあり、ジャズをたっぷり無料で楽しめる日にもなっています。
続きを読む・・・