◆地元の方は、この建物は見覚えがありますよね。本田建築設計の旧社屋で、カフェのようにも見えますが、実は今年3月からはギャラリーとなっていたのをご存じでしたか? ただいま刺繍による「糸絵」の作品展を開催中。見学無料ですので、気軽にお立ち寄りください。大小2部屋あり、貸しスペースとしても使えます。詳しくは、記事をご参照ください。                                                                

【徹底調査】旭区には、どんな公園がいくつある? (05/13)

質問です。旭区には、どんな公園がいくつあると思いますか? 「どんな」の答えは後にして、「いくつ」については、なんと202カ所もあります。

もちろん大半は、いわゆる児童公園と呼ばれる「街区公園」で、その数は179カ所。しかし、それ以外に23カ所もあるのですが、全部わかりますか?
続きを読む・・・

 

【旭区内で森林浴】「市民の森」と「ふれあい樹林」計10カ所 (05/09)

みどり豊かな旭区には、お散歩や森林浴に最適な7つの「市民の森」、3つの「ふれあいの樹林」があります(右写真は、追分市民の森)。

市民の森は、1971年からスタートした横浜市独自の制度で、緑を守り育てるとともに、山林所有者の協力により市民の憩いの場を提供する制度です(主に樹林に覆われた概ね2ha以上の土地)。2020年4月1日現在、市内に47カ所(約550ha)あり、旭区には一番多い7カ所があります。
続きを読む・・・

 

◆おうちで 今年の「里山ガーデン」など5本の動画が楽しめます。 (05/06)

新型コロナウイルス禍で、毎年恒例の「里山ガーデンフェスタ」も開催延期延期となっており、残念な思いの方も多いと思います。しかし、今年の「里山ガーデン」と「みなとエリア」の動画が公開されていたことは、ご存じでしたか?

アンバサダー三上真史さんによる里山ガーデンガイドツアーの7~8分の動画ほか計5本が公開されています。みなとエリアの多数のチューリップの花風景も楽しめます。
続きを読む・・・

 

◆今宿コミュニティガーデン友の会/会員募集中 (05/06)

今宿コミュニティガーデン友の会は、旭区今宿2丁目にある180坪の市有地を借り受け、地域共有の庭である「コミュニティガーデン」を整備・運営する活動を続けています。毎週火曜日の10:00~12:00が定例作業日ですが、会員になれば、いつでも入園可能で「3密」の心配もありません。

保育園・学校・障害者施設などとの交流・連携も行っています。「やすらぎ・つながり・思いやり・気づき・学び」が得られる居場所として開園15年。ただいま新規会員募集中です。
続きを読む・・・

 

◆「蔵ざくら」を守る署名・協力者募集/蔵ざくら保全会 (04/26)

宅地開発により伐採の危機にある『蔵ざくら』(横浜市旭区さちが丘23番地)。地域の有志の方々が「蔵ざくら保全会」を結成し、さまざまな働きかけを行っています。

ホームページも立ち上がり(こちら)、署名活動を行うとともに、協力者も募集しています。署名はネットからも、名前とメールアドレスを登録するだけで簡単に行えます。詳しくは、次ページ(3枚あります) をご覧ください。
続きを読む・・・