◆前夜に台風も過ぎ、無事開催された29回目となる「横浜旭ジャズまつり」。今年は日野皓正が16年ぶりに出演したほか、落語家の三遊亭小遊三がトランペットを披露(写真左はサックスの中村誠一)。学生時代、卓球で県大会に優勝したことも。ちょうど『笑点』の放送時間に、芸達者なところを見せてくれました。                                                         

5/4(金・祝)◆若葉乃和太鼓祭典~これが日本の太鼓だ (04/14)

旭区若葉台の星槎(せいさ)中学・高等学校を母体とする和太鼓集団 打鼓音(だこおん)。2011年・13年・15年と3度に渡り、和太鼓の日本一決定戦で優勝している旭区が誇るグループです。その地元若葉台で打鼓音などが出演する『若葉乃和太鼓祭典』が開催されます。

端午の節句を祝い鼓舞する様を発信し、若葉台の桜まつりに次ぐ春まつりとして街の活性化につなげようという狙いがあります。当日は、和太鼓ステージのほか、フリーマーケット、バナナの叩き売り、食品ブースなどもあり、賑やかになりそうです。
続きを読む・・・

 

5/13(日)◆あさひ名画座~石原裕次郎・浅丘ルリ子『赤いハンカチ』 (04/14)

終了後、映画について語り合える交流会も好評のサンハートの市民企画「あさひ名画座プロジェクト」。第13弾の今回は、石原裕次郎のハード・ボイルドな魅力が堪能できる『赤いハンカチ』。1964年の作品で、舞台は横浜。当時の横浜税関・ホテルニューグランドと並木道・県立図書館など懐かしい光景も楽しめます。
続きを読む・・・

 

◆迷い猫を保護しました@旭区中尾町。飼い主を探しています。 (04/11)

以下、旭区中尾町の方から/2月28日の夜、迷子猫を保護しました。とても人になれていて、すぐ抱っこ出来ました。年寄り猫で茶色、足が悪く、歩き方が変わっています。

首に細いピンクのリボンをつけて(古い感じ)どこかで飼われていたか、出入り自由だった猫か、ノミもついておらずきれい。とても飢えていました。

ダメ元で何枚かポスターを作って貼ったのですが、ここに、のせてもらえればもう少し探せるかナとちょっと特長を書いてみました。どうぞよろしくお願いいたします(耳カットもされています。保護猫で去勢手術されているしるし)。
続きを読む・・・

 

5/30(水)◆人気行事「合同歌声喫茶」@旭公会堂/前売券販売中 (04/04)

旭区の人気行事のひとつ合同歌声喫茶。9回目を数える2018年は、5月30日(水)に旭公会堂で開催されます。チケットは、区内すべての地域ケアプラザで4月1日から販売中。当日券の販売はなく前売だけで、例年早めに完売していますので、ご希望の方は、お早めにお求めください【4月早々に完売したそうです】
続きを読む・・・

 

5/11~7/27(全6回)◆もう一度フォークギターを弾こう (04/04)

今宿地域ケアプラザで、6回シリーズで、フォークギター教室が開催されます。押し入れに眠っているギターを引っ張り出し、もう一度弾こうという趣向ですが、初心者でもギターがない方でもOK。

講師は、旭区さちが丘の自宅でイハラ音楽教室を開いている伊原鉄朗さん。すでに、区内のあちこちでミニコンサートなども開いているので、ご存じの方もいるはず。申込み締め切りは4月23日(月)です。
続きを読む・・・