◆12月1日に、横浜市と相鉄ホールディングス主催の「まちづくりフォーラム」がサンハートで開催されました。西谷在住のノンフィクション作家小松成美氏の、相鉄沿線の今昔にまつわる講演や、南万騎が原や緑園都市などでの取組紹介のほか、ヨコハマやさいレシピコンテストの表彰式も行われました。写真は、その入賞者5名にインタビューする小松氏(右端)。最優秀賞は広瀬彩理さん(左から2人目)の「お野菜の旨味がギュ!ホクフワ南瓜のパンケーキ」でした。                                                         

10/6(土)◆日本の青空シリーズ第4作『明日へ 戦争は罪悪である』上映会 (08/29)

知られざる偉人に焦点を当てた『日本の青空』シリーズ。『日本の青空』(2007年)、『いのちの山河』(09年)、『渡されたバトン-さよなら原発』(13年)に続くシリーズ第4作『明日へ-戦争は罪悪である』(17年)の上映会がサンハートで開催されます。

老いた落語家が師匠と仰いだ、反骨・反戦の僧侶の姿を描いた物語。その主役の僧侶を、NHK大河ドラマ『真田丸』の高梨内記役や、連続テレビ小説『花子とアン』の村岡平祐役を務めた中原丈雄が演じています。
続きを読む・・・

 

10/10・11・13◆25回目となる 瀬谷区竹村町「新そば祭」 (08/29)

瀬谷区竹村町で毎年開催されている竹村町内会主催の「瀬谷区竹村町 新そば祭」。真っ白に咲き乱れる「そばの花」を見ながら、新そばを味わえます。25回目となる2018年は、神奈川県麺類生活衛生同業組合との共催で10月10日(水)・11日(木)に、神奈川農産工業(株)との共催で10月13日(土)に開催されます。
続きを読む・・・

 

10/13・14◆聴衆賞審査もあるサンハート・アンサンブル・オーディション (08/29)

第7回を迎えるサンハート・アンサンブル・オーディション。2018年は「弦楽ピアノデュオ」「管楽ピアノデュオ」「室内楽」の3部門で行われます。10月13日の予選は、クラシックアンサンブルの名曲の数々を制限時間の中で披露します。

予選を勝ち抜いたアンサンブルが、10月14日の本選でコンサート形式の審査に挑み、審査員が選ぶ入賞者の他に、聴衆が選ぶ「聴衆賞」も選出します。両日とも、入場自由・無料ですが、審査ができるのは14日の本選のみです。
続きを読む・・・

 

10/14(日)◆希望が丘ハロウィンフェスティバル2018 (08/29)

希望が丘商店会では、毎年、春の「キボフェス」のほか、秋祭りも開催しています。2018年は、「希望が丘ハロウィンフェスティバル2018~全員集合!秋の仮装大パレード~」と題し、10月14日(日)に開催します。

ちょっと早めですが、今年はハロウィンをテーマにして、『阿波踊り』に加え『ハロウィンの仮装パレード』も実施します。※タイムスケジュールも掲載しました!
続きを読む・・・

 

10/20(土)◆トークイベント「本×まちづくり-過去・現在・未来-」 (08/29)

「本×まちづくり-過去・現在・未来-」と題して、本を通じたまちづくりに関するトークイベントが「みなくる」で開催されます。さまざまな立場の4人が話題を提供し、その後自由に語り合います。本や図書館、まちづくりに興味のある方は、必見です。
なお、詳細が決定し、チラシを掲載しました。
続きを読む・・・