◆前夜に台風も過ぎ、無事開催された29回目となる「横浜旭ジャズまつり」。今年は日野皓正が16年ぶりに出演したほか、落語家の三遊亭小遊三がトランペットを披露(写真左はサックスの中村誠一)。学生時代、卓球で県大会に優勝したことも。ちょうど『笑点』の放送時間に、芸達者なところを見せてくれました。                                                         

4/21(土)◆金沢八景から牡丹を愛でながら称名寺/年間予定も決定 (04/02)

旭ガイドボランティアの会による「あさひ散歩」。平成30年度は、4/21(土)に「金沢八景から牡丹を愛でながら称名寺」(受付中)から始まります。(詳細は、こちらを参照してください)。

なお、平成30年度の全10回の予定も決まりましたので、次ページでご紹介します(連絡先も次ページ参照)。
続きを読む・・・

 

あさひ寺子屋◆4/20(金)天声人語塾、4/28(土)憲法・原発 (03/31)

ASA三ツ境北部では、地域の学びと交流の場として、「あさひ寺子屋」を開催中です。

2018年4月の講座は「万人のための天声人語塾」「私たちの生活と憲法」「原発のいまとこれから」の定例3講座で、いつでも単発でも参加できます。参加費は無料です。

ちなみに右のキャラは、ASA三ツ境北部マスコットキャラクター“さわインちゃん”(あさひくんより年上!)です。
続きを読む・・・

 

4/27(金)◆歌とギターのスプリング・コンサート@ハートフル・ポート (03/31)

住み開きカフェの成功事例として、2018年3月シニア起業家ビジネスグランプリ2018ベンチャー部門で神奈川県知事賞を受賞したCafeハートフル・ポート。 ミニ・コンサートなどが頻繁に行われているのも魅力のひとつ(全スケジュールはこちら)。

毎月第4火曜日の10:30~11:30には、ボサノバコンサート&歌声サロンが開催されているほか、2018年4月27日(金)の午後には、歌とギターのスプリング・コンサートが開催されます。

歌は、なんと10年前「さわイン」で「エコラム」を連載していた環境カウンセラーの長野富喜子さん。実は歌の達人でもあったのです。ギターは国際コンクールで1位の受賞歴を持つ伊原鉄朗さん。今宿地域ケアプラザでフォークギター教室も開きます(こちら)。
続きを読む・・・

 

5/10~7/16◆「サンハート演劇ワークショップ2018」参加者募集 (03/31)

「演じること、表現すること」を通じて、人とのつながりを感じられるようになることを目指し、2012年から開催しているサンハートの演劇ワークショップ。講師は文学座の松井工さんのほか、何回かは、五大路子さんの指導も受けられます。

5/10~7/12に10回の練習を経て、7/15・16にサンハートホールの舞台でゲネプロ(リハーサル)と本番公演も行います。練習は、昼コースと夜コースの2コースから選べます。
続きを読む・・・

 

13種類の手作り教室など計29回開催◆希望カフェ2018年4月の予定 (03/31)

希望が丘の地域交流拠点「希望カフェ」(キボカフェ)。手作り教室を中心に、毎月さまざまな講座が行われています。その数2018年4月は13企画で計29回開催されます。

希望カフェの講座は、受けるだけでなく、教える方になる持ち込み講座も大歓迎。教えたい特技や技能をお持ちの方は、希望カフェに気軽に相談・提案してみてください。
続きを読む・・・