◆本屋も古本屋もなくなった希望が丘で、有志による古本市「希望が丘だれでも本屋さん」が6月3日(日)に開催されました。路上に10店舗が並び、午後の3時間という短い時間でしたが、暑いくらいの天気にも恵まれ、多くの人で賑わいました。6月4日の朝日新聞横浜版、6月14日のタウンニュースでも紹介され、YCVの「じもっと」でも放映されました。秋に2回目を開催予定で、情報が入り次第このサイトでもご案内します。                                                         

7/14 or 7/15◆とうもろこし収穫体験 in 都岡地区恵みの里 (06/12)

都岡地区恵みの里では、年に数回、さまざまな収穫体験を実施していますが、今回はトウモロコシ。収穫した分は3本500円で買い取りとなります。開催日も2日あり都合により選べます。ただし、申込みは、ハガキかFAXのみで、6月29日が締め切りです。
続きを読む・・・

 

第13回きぼうがおか「ちょい呑みフェス」参加20店+ちょいレポ (06/11)

このサイトで何回も紹介してきた「ちょい呑みフェスティバル」(最新の記事はこちら)。これまで参加しそびれてきましたが、2018年5月30日、遂に満を持して?行ってきました。ただ、ここにレポートする意識は薄かったので、むしろ、希望が丘のお店が一覧できる公式ガイドマップを紹介し、みなさんの参考にしていただければということで、レポートの方は「ちょい」です(^_^;
続きを読む・・・

 

6/30(土)◆櫻井造園土木のガーデンで交流イベント開催 (06/11)

6月30日(土)の午前に開催される旭ふれあい収穫祭は、応募は締め切られていますが、同日午後に、それに連動した交流会が櫻井造園土木の農場(ガーデン)で開催されます。

こちらは申込み不要で誰でも参加できます。会場は園芸ファンには見逃せない各種植物の見本ガーデンとなっており、日頃見られる機会は少ないので、またとないチャンスです。その場で焼いたピザやトウモロコシも楽しめます。
続きを読む・・・

 

あさひ寺子屋◆6/19(火)天声人語・6/23(土)憲法・原発 の3講座開催 (06/10)

ASA三ツ境北部では、地域の学びと交流の場として、「あさひ寺子屋」を開催中です。

2018年6月の講座は「万人のための天声人語塾」「私たちの生活と憲法」「原発のいまとこれから」の定例3講座で、いつでも単発でも参加できます。参加費は無料です。

ちなみに右のキャラは、ASA三ツ境北部マスコットキャラクター“さわインちゃん”(あさひくんより年上!)です。
続きを読む・・・

 

7/1(日)◆第64回サンハート「あさひ亭まねき寄席」4名の競演! (06/04)

第64回となるサンハート恒例の「あさひ亭まねき寄席」。今回は、真打になった三遊亭好の助、二つ目となった春風亭昇市の昇進記念公演です。加えて、真打の三遊亭兼好、二つ目の春風亭昇也の計4名の落語が満喫できます。ちなみに、兼好は三遊亭好楽の二番弟子、好の助は三番弟子で、昇市も昇也も、春風亭昇太の弟子になります。

当日は、毎回恒例のサイン入り色紙とてぬぐいが、計10名に当たる抽選会もあります。
続きを読む・・・