◆12月1日に、横浜市と相鉄ホールディングス主催の「まちづくりフォーラム」がサンハートで開催されました。西谷在住のノンフィクション作家小松成美氏の、相鉄沿線の今昔にまつわる講演や、南万騎が原や緑園都市などでの取組紹介のほか、ヨコハマやさいレシピコンテストの表彰式も行われました。写真は、その入賞者5名にインタビューする小松氏(右端)。最優秀賞は広瀬彩理さん(左から2人目)の「お野菜の旨味がギュ!ホクフワ南瓜のパンケーキ」でした。                                                         

寄席も「こども食堂」もやっている老舗中華料理店◆萬寿園 (12/08)

二俣川駅北口からバス通りを北へ徒歩7分。ユニクロ(2019.1.14閉店)のあるY路地を、左(試験場方面)ではなく右(今川公園方面)に3分ほど進むと右側にある中華料理店です。

開店したのは1982年頃。2階の座敷に大きな円卓が2つありますが、1階はテーブル席で12人程度の小さなお店です。特徴的なのは、これまで30回以上、2階で寄席を開いてきたほか、2018年3月からは月に1~2回「しみずがおか食堂」の名前で、いわゆる「こども食堂」を開催していることです。
続きを読む・・・

 

手作り教室だけじゃない◆希望カフェ2018年12月の企画 (12/07)

希望が丘の地域交流拠点「希望カフェ」(キボカフェ)。手作り教室を中心に、毎月さまざまな教室が行われています。その数2018年12月は14企画で計26回開催。「希望サロン」のくくりで、歌ってGO!!、ホームカーリング、ポールウォーキング、スクエアステップも、開かれています。

貸し会議室も10:30~12:30か、13:30~15:30で、いずれも各700円で利用できます。年末は、12/29(木)~1/5(土)がお休みで、1/6(火)は、午後からの営業となります。地図はこちら
続きを読む・・・

 

12/16(日)◆親子ピアノデュオが出演するワンコインコンサート Vol.9 (12/06)

「普段着の音楽をあなたに」がキャッチフレーズのサンハートによるワンコイン(500円)コンサート。9回目となる今回の出演は、村瀬豊江・村瀬かおりによるTOKA(トーカー)。第6回サンハート・アンサンブル・オーディションで優秀賞を受賞した親子ピアノデュオです。

午前・午後と各1時間ですが、演奏曲目は異なり、11:00からの回は0歳から入場でき(膝上無料)、親子で賑やかに楽しめ、14:00からの回はじっくりと音楽に浸れます(未就学児入場不可)。
続きを読む・・・

 

30回目の【横浜旭ジャズまつり】アマチュア出演者募集中! (12/06)

横浜唯一の野外ジャズフェスティバル「横浜旭ジャズまつり」。2019年7月28日(日)に、記念すべき30回目が開催されます。このアマチュアステージに出演するグループを現在募集中です。選ばれたグループは、当日プロと同じステージで演奏できます。この日のためだけに野外に設営される本格的なステージです。

なお、テープ審査を通過したグループは4月14日(日)に旭公会堂で開催されるライブ審査で演奏しますが、この日は、観客も投票でき審査に参加できるほか、プロによるミニライブもあり、ジャズをたっぷり無料で楽しめる日にもなっています。
続きを読む・・・

 

12/19◆鶴ヶ峰駅北口周辺地区まちづくり構想案の説明会開催 (12/04)

鶴ヶ峰駅付近の立体交差事業の地下化が決まったのは2018年1月(こちらを参照)。さらに、このほど、鶴ヶ峰駅北口周辺地区のまちづくりについて、「まちづくり構想案」が取りまとめられたとのことで、横浜市都市整備局による説明会が開催されます。

また、この構想案について、市民意見の募集も行われ、今年度中に「まちづくり構想」を確定させるそうです。
続きを読む・・・