◆1月15日に、本村神明社で行われた「古神札焚上式」(お焚き上げ)。魂が宿っているように思え、粗末に扱えない物品(御札・お守り・松飾りなど)を供養し焼却する行事です。あわせて、餅や団子を焼いて食べ(今回はなし)、「どんど焼き」「どんと焼き」「左義長」とも言われています。この日は、多くの初詣客が列をつくっていました。                                                                

毎週火・金◆今宿町~東希望ヶ丘~中尾町で「移動スーパー」実施中 (01/14)

買物難民対策の「移動スーパー」といえば「とくし丸」が有名で、全国に500台以上走っているようですが、東希望が丘地区では、地域住民が自分たちで「移動スーパー」を誘致して、2019年5月から、毎週火曜日と金曜日に実施されていたのをご存じでしたか?

旭つくの会館(10:45)・今宿地域ケアプラザ(11:30)・長谷川様駐車場(13:45)・中尾町会館(14:30)・中尾町公園(15:15)の5カ所を廻り、各30分ほど滞在し販売しています。新型コロナ禍により外出がしにくくなっているなか、これまで以上に重宝され人気となっています。詳しくは、「地域サポート希望ヶ丘東」のホームページも、ご参照ください。
続きを読む・・・

 

1/21(木)15:00~16:30◆哲学カフェ@オンライン/ハートフル・ポート (01/14)

ユニークなミニ・イベントを次々と開催しているカフェ「ハートフル・ポート」。この「哲学カフェ」も2年以上続いていますが、今回は、緊急事態宣言の下、完全オンライン(ZOOM)で開催されます。

今回のテーマは、まさに「コロナ」・「つながり」。新型コロナ禍のもとで、改めて「つながり」の意味も形も問われており、まさにオンラインという新たな形で「つながり」をみんなで考えるいい機会です。誰でも無料で参加できます。
続きを読む・・・

 

1/17(日)◆落語の名作と独楽の曲芸が楽しめる「あさひ亭まねき寄席」 (01/10)

第69回となるサンハート恒例「あさひ亭まねき寄席」。2019年5月30日に開催予定でしたが、新型コロナ禍のため延期となり、今回、振替公演として開催するものです。

今回は、真打の三笑亭夢太朗、二つ目の春風亭柳若・春風亭昇りんの3人の名作落語のほか、やなぎ南玉による独楽の曲芸も楽しめます。また、当日は、サイン入り色紙とてぬぐいが計10名に当たる、毎回おなじみの抽選会もあります。
続きを読む・・・

 

1/16(土)◆今川公園 野鳥観察会(要申込1/11~15) (01/09)

再度の緊急事態宣言の発出に伴い、多くのイベントが中止となっていますが、そのなかでステイホームの気分転換に最適なミニイベントがあります。今川公園で行われる野鳥観察会です。

年数回開催される今川公園の観察会は、通常は予約不要で定員なしですが、今回は、感染リスクを抑えるため、定員10名の予約制です。参加されたい方は、申込期間(1/11~15)に必ずお電話でお申し込みください。
続きを読む・・・

 

2/21(日)◆0歳から鑑賞可/マリンバ&おもしろ打楽器コンサート (01/05)

0歳から参加できるサンハートの「すくすくキッズプログラム」。抱っこでもベビーカーでもOK、泣いても踊っても途中入退室もOKのまさに「キッズファースト」な企画で、2月21日(日)には、マリンバ&おもしろ打楽器コンサートが開催されます。

出演は、第7回サンハート・アンサンブル・オーディションで優秀賞を受賞した「イチマリ」。1台のマリンバを3人で演奏する「1台マリンバ・アンサンブル」であるため、略して「イチマリ」の名が付いています。
続きを読む・・・