◆二俣川ニュータウン駐在所から金が谷までのトウカエデ並木。中国原産で、中国から伝えられたことにより「唐楓」と言います。紅葉は黄色から橙、赤に変化するのですが、なかなか一斉には赤くはならず、待っていたら見頃を過ぎたような気がして、11月18日に撮影したものを掲載しました。                                                                

11/28(土)◆実は怖い依存症~ゲーム・スマホ・ネット・ギャンブル (11/26)

薬物やアルコールに限らず、ゲーム・スマホ・ネット・ギャンブルなど、現代は依存症になる誘惑やリスクにあふれています。家族が依存症になるかもしれず、誰しも無関心ではいられません。意外に知られていないのは、一度依存症になると、極めて直りにくく、再発性が高いということ。例えると「たくあんは大根に戻れない」とか。

今回は、依存症に苦しむ家族を長年サポートしてきた旭区在住の専門家の町田政明さんに、依存症とは何かについて、詳しく話をうかがうことができます。ZOOMによるオンライン参加も可能です。
続きを読む・・・

 

12/2(水)◆SDGs 今私たちにできることは?@ハートフル・ポート (11/26)

近年「SDGs」(エスディージーズ)をよく聞くようになりましたが、国連が定めた2030年に向けた世界の目標のことで、17のゴールと169のターゲットがあります。これは、決して遠い国の問題ではなく、私たち自身の身近なゴールでもあります。

今回、「SDGs ターゲット・ファインダー」という169のターゲットを書いたカード・ツールを用い、自分にもできるターゲットを見つけ、アクションを起こせるワークショップを行います。ハートフル・ポートでの会場参加、オンライン参加と選べます。
続きを読む・・・

 

12/13(日)◆「障害者の8050、ひきこもりの8050~何が同じ?何が違う?」 (11/26)

「障害者の8050、ひきこもりの8050~何が同じ?何が違う?」と題するオンライン講演会が開催されます。80代の親が50代の子の生活を支える「8050問題」。この問題の背景には、子どもの「ひきこもり」の長期化・高齢化があります。しかし、中には、何らかの障害が要因となり、生きづらさを抱えている人も多くいます。

今回は、障害を切り口に「8050問題」や「ひきこもり」について考えを深め、本人も家族も社会や支援から孤立せず、誰もが安心して暮らせる地域を作っていくために何ができるかを、ともに考えていくことを狙いとしています。 なお、ZOOM参加のみのオンライン講演会となり、こちらから申し込めます。
続きを読む・・・

 

小さいながら、駅から3分の憩いの場◆柏町市民の森 (11/25)

以前、【旭区内で森林浴】として「市民の森」と「ふれあい樹林」計10カ所をご紹介しましたが、柏町市民の森に行ってきました。小さいながら、南万騎が原駅から徒歩3分と、こんなに「駅近」の森は、珍しく行きやすく貴重です。駅を利用する人なら、ちょっとついでに気分転換に立ち寄れる憩いの場です。
続きを読む・・・

 

腹ペコ野郎の聖地~南万騎が原駅前に30年余◆中華料理「福宝」 (11/25)

「腹ペコ野郎の聖地」-ネットに書かれていた表現が、あまりにピッタリでしたので、そのままお借りしました。

そう、ここは知る人ぞ知る、リーズナブルなお値段でボリュームたっぷりの中華料理を提供する街の老舗。開店して40年余。現在の南万騎が原駅前では1989年(平成元年)から営業しているそうです。
続きを読む・・・