◆最近、よく見かけるようになった黄色い花の群落。この写真は中尾町ですが、善部小学校の南側にも、多数咲き誇っていました。調べたところ花の名は大金鶏菊(オオキンケイギク)。北米原産で、日本には1880年代に鑑賞目的で導入され、ドライフラワーや緑化植物としても好まれてきました。しかし、繁殖力が強く、侵略的外来種ワースト100に選定され、栽培も禁止されています。また別名は、なんと「特攻花」。詳しくは「7.徒然なるままに」の記事をご覧ください。                                            

◆子どものための夏休みお楽しみ特番@今宿地域ケアプラザ (05/30)

今宿地域ケアプラザでは、「子どものための夏休みお楽しみ特番」と題して、「ペーパークイリング」と「はじめてのプログラミング」講習会を開催します。

「ペーパークイリング」とは、紙をくるくる丸めたパーツを台紙に貼り付けて作るアート。「はじめてのプログラミング」は、アルファベットがわかる小学生が対象。子ども用パソコンを使って操作を学び、プログラミングが楽しく体験できます。
続きを読む・・・

 

◆7~8月の医療相談会、相続・遺言個別相談会@今宿地域ケアプラザ (05/30)

今宿地域ケアプラザでは、医療の無料個別相談会(2020年=7/7・14・21・28、8/4・18・25)、司法書士による相続・遺言などの無料個別相談会(7/11・8/8)を定期的に開催しています。参加希望の方は、いずれも事前にお申込みください。

また、「カフェ語り合い」と題して、介護する家族の交流会も、2カ月に1回開催しています。次回は7/24(金)で、介護者同士で、コーヒーを飲みながら気軽に語り合います。
続きを読む・・・

 

◆多彩な手作り教室、いよいよ復活◆希望カフェ2020年6月の予定 (05/30)

希望が丘の地域交流拠点「希望カフェ」(キボカフェ)では、手作り教室を中心に、毎月さまざまな教室が開催されていましたが、新型コロナ禍で、4、5月は、ほとんどできませんでした。

緊急事態宣言も明け、2020年6月からは原則として通常営業となり、教室の多くも復活できそうですが、麻雀などの日曜サロンは、お休みとなります。参加希望の方は、事前に必ずお問い合わせください。手作りマスクなどは、好評販売中です。
続きを読む・・・

 

~6/29◆希望ヶ丘・三ツ境・瀬谷~まちの飲食店を守るプロジェクト (05/16)

新型コロナウイルス禍から横浜市の飲食店を救おうというクラウドファンディングを、すでにご紹介しましたが(こちら)、相鉄沿線の希望ヶ丘・三ツ境・瀬谷の飲食店を守るプロジェクトも5月16日から始まりました。地元出身のプロボクサー水谷直人選手が代表となり、八重樫東選手ほか、地元に縁のあるスポーツ選手などの支援も得て始めたクラウドファンディングです。

各地域5店舗ずつ計15店を対象としており、寄付へのリターンとしては、それぞれのお店で使えるお得なお食事券のほか、スポーツ選手のサイン入りグッズやオンラインレッスンなどが準備されています。目標額は300万円。期間は6月29日(月)までです。まずは、右画像をクリックしてください。支援募集サイトにジャンプします。
続きを読む・・・

 

6/10(水)◆「加速するキャッシュレス決済の行方」講演会@旭公会堂 (05/16)

近年は、スマホ決済ほか、さまざまなキャッシュレス決済が登場しています。しかし、理解するのはもちろん、実際に何を使うべきなのか・どう使うべきなのか、なかなかわからないもの。そこで、その仕組みや注意点が学べる講演会が旭公会堂で開催されます。入場無料・予約不要ですから、気軽に参加できます。

なお、新型コロナウイルスの影響で、中止となる場合もあります。このサイトでも、わかり次第ご案内予定ですが、行かれる方は、事前にご確認くださいますよう、お願いいたします。
続きを読む・・・