◆移動図書館「はまかぜ号」をご存じですか? 約3000冊の専用蔵書を載せて、旭区内は、中沢町公園(通称きのこ公園)、中希望が丘、左近山に、月2回やってきます。横浜市の図書館カードと共通で利用でき、この日は調べ物でネット予約した横浜市立図書館にしかなかった本を、はまかぜ号で受け取りました。返却もでき便利です。きのこ公園に来るのは、いつも10:00~10:50。11~3月は、第2・第4水曜日に来ます。                                                         

12/14(金)19:30~◆ザ・3ブックス〈働き方デザイントーク〉vol.4~5 (11/04)

コプレ二俣川の6階に2018年春にオープンし、このサイトでもご紹介したコ・ワーキング・スペース「フタマタリバーライブラリー」(略して“フタリバ”?)。2018年9月から、毎月第2金曜日の夜に5回シリーズで、対談トークイベントが始まっています。題して、働き方デザイントーク「ザ・3ブックス〜自分が好きなことや、できることを仕事につなげていくヒント〜」。

毎回ゲストを迎え「これまでに出会った3冊の本を通して、ゲストの価値観や働き方をひも解いてゆく」企画です。12/14の4回目のゲストは、「インターネット時代のワークウェア」をコンセプトに新しいアパレルを生み出している(株)オールユアーズの木村昌史さんです。24カ月連続でクラウドファンディングにも挑戦しています。 
続きを読む・・・

 

12/16(日)◆親子ピアノデュオが出演するワンコインコンサート Vol.9 (11/04)

「普段着の音楽をあなたに」がキャッチフレーズのサンハートによるワンコイン(500円)コンサート。9回目となる今回の出演は、村瀬豊江・村瀬かおりによるTOKA(トーカー)。第6回サンハート・アンサンブル・オーディションで優秀賞を受賞した親子ピアノデュオです。

午前・午後と各1時間ですが、演奏曲目は異なり、11:00からの回は0歳から入場でき(膝上無料)、親子で賑やかに楽しめ、14:00からの回はじっくりと音楽に浸れます(未就学児入場不可)。
続きを読む・・・

 

◆医療相談会・介護家族交流会・各種個別相談会@今宿地域ケアプラザ (10/24)

今宿地域ケアプラザでは、医療相談会(12/18)、介護家族が気軽に語りあえる交流会(12/11)、オレンジCafeのぞみ(11/18)のほか、相続・遺言・成年後見についての無料個別相談会(12/8)や、横浜市障害者後見的支援制度の個別相談会(12/20)も定期的に開催しています。

ケアプラザ(地域包括支援センター)は、旭区内には13あり、対象地域が決まっていますが、上記企画は、対象地域の方に限らず、どなたでも参加・申込みできます。また、上記個別相談会は、どのケアプラザでも実施していますので、最寄りのケアプラザをご利用ください。
続きを読む・・・

 

~11/25◆旭区内9個所で「おはなし会まつり」開催中です。 (09/30)

昨年に続き、旭区読書活動推進事業の一環として、2018年も、区内9カ所の「おはなし会」をまとめて「旭区おはなし会まつり」として開催中です。すでに、よくご紹介しているサンハートの「おはなしかい」のほか、旭図書館や地区センターなどが会場です。一部を除き、予約不要です。読書の秋にちなみ、親子で出かけてみませんか?
続きを読む・・・

 

11/5◆こどもの居場所& こども食堂に関する講演会@サンハート (09/27)

「地域を変える、子どもが変わる、未来を変える~子どもの居場所づくり活動から ~」と題する講演会が開催されます。講師は、この世界ではよく知られているNPO法人豊島子どもWAKUWAKUネットワーク理事長の栗林知絵子さんです。

2004年からプレイパークの運営に携わり、2012年に同団体を設立。「遊びサポート」としてプレイパーク、「学びサポート」として無料学習塾、「暮らしサポート」として「子ども食堂」などを推進。特に「子ども食堂」を全国に広めた方として注目され、地元で直接お話を聴けるまたとないチャンスです。「子ども食堂」について詳しくはこちら
続きを読む・・・