◆本屋も古本屋もなくなった希望が丘で、有志による古本市「希望が丘だれでも本屋さん」が6月3日(日)に開催されました。路上に10店舗が並び、午後の3時間という短い時間でしたが、暑いくらいの天気にも恵まれ、多くの人で賑わいました。6月4日の朝日新聞横浜版、6月14日のタウンニュースでも紹介され、YCVの「じもっと」でも放映されました。秋に2回目を開催予定で、情報が入り次第このサイトでもご案内します。                                                         

5/30(水)◆ユニークな『避難訓練コンサート』@サンハート (04/24)

コンサート中に地震が発生したという想定のもと、実際に来場者で避難訓練をして、横浜消防音楽隊(小編成アンサンブル)の演奏を楽しもうというユニークなコンサートが開催されます。

入場無料ですが、申込みが必要で、先着100名です。4月16日(月)から5月25日(金)までが受付期間となります。
続きを読む・・・

 

2018年5月◆「包丁研ぎ」のチャンスが多数あります。 (04/24)

包丁は年に1,2回は研ぎたいものですが、自分で研ぐのは簡単そうで難しく、また、どこかか誰かに頼むにしても、やっている所はありそうでないものです。でも、旭区は中沢周辺の公園わきで包丁研ぎをしているのを見かけた人も多いはず。2018年5月は、3回3カ所であります。

また、オリンピック今宿店では、毎月中旬に2日、研ぎ屋さんが来場【5月は14日(月)・15日(火)の10:00~17:00。こちらも参照】。さらに、5月20日の本田まつりでも包丁研ぎがあります。この機会に、どこかで利用しては。
続きを読む・・・

 

5/25~27◆『ヨコハマネイチャーウィーク 2018』が春に開催 (04/22)

昨年8月末にこども自然公園で初めて開催された『ヨコハマネイチャーウィーク』。「子どもと楽しむ大人の自然」がテーマの自然体験イベントで、昨年は3日間で約1万3000人が来場したそうです。今年は、新緑が美しく屋外で過ごしやすい5月に開催されることとなりました。期間中は二俣川駅南口から無料シャトルバスを臨時運行します。

子ども向け木製遊具のあるキッズパークや、大人も森林浴を楽しめる巨大ウッドデッキやハンモックを公園内に設置。昨年より規模を拡大するそうです。こだわり食材のキッチンカーなども10店以上出店。各日限定のワークショップなど親子で楽しめるメニューもあります。料飲と一部ワークシッップ以外は一切無料で、気軽に立ち寄れます。

続きを読む・・・

 

5/27(日)◆ジョイナステラス二俣川の屋上で『SUPヨガ』体験 (04/22)

ジョイナステラス二俣川1の6階屋上『グリーングリーンテラス』。ここは、だれでも無料で入れるほか、イベントスペースとしても使われます。5月20日の『谷川真理さんに学ぶかけった教室』はもう定員ですが、5月27日(日)の『SUPヨガ体験』は、まだ参加できそうです。

『SUPヨガ』とは、マリンスポーツ「SUP=スタンドアップパドルボード」とヨガを組み合わせたもので、海や湖などの水上で、サーフィンよりも浮力の高いSUPボードの上に立ちヨガをすることで、地上にいるよりも体幹が鍛えられるそうです。
続きを読む・・・

 

5/26(土)◆あさひ寺子屋/私たちの生活と憲法・原発のいまとこれから (04/22)

ASA三ツ境北部では、地域の学びと交流の場として、「あさひ寺子屋」を開催中です。

2018年5月は26日(土)に同じ会場で、続けて「私たちの生活と憲法」「原発のいまとこれから」の定例2講座があります。いつでも単発でも参加できます。参加費は無料です。

ちなみに右のキャラは、ASA三ツ境北部マスコットキャラクター“さわインちゃん”(あさひくんより年上!)です。
続きを読む・・・