◆2カ月間かかっていた「きのこ公園」(正式には中沢町公園)の改修工事が終わり、12月から使えるようになりました。目立って変わったのはシンボルのきのこ遊具の色。以前は、3つのうち2つがピンク、ひとつが黄色でしたが、今回は鮮やかな信号の3色カラーになりました。以前の様子は、10年前の春、桜咲くきのこ公園の写真をトップページに掲載しています(「主要記事INDEX」から「トップページ写真館/2011年4月」で見られます)。 ────────────────────────────────────────  

11/7~1/15◆「あさひみらい塾」第8期生募集中!(9/24締切) (08/23)

旭区が主催し2014年度から始まり、2021年で8回目となる「あさひみらい塾」(過去の詳細はこちら)。「地域のことをもっと知りたい」「地域で仲間やつながりを増やしたい」「趣味をいかした活動を始めたい」~そんな人を対象とした全5講の連続講座です。

11月から始まり、11月下旬の第3講では、地域で活動中の現場を見学。4日4カ所あるなかで2カ所以上を見学します。来年1月の閉講式では、旭区長から一人ずつに修了証が渡されます。参加費無料。今回はコロナ禍ということもあり、定員は10名と少数精鋭。会場は、旭区役所新館大会議室です。
続きを読む・・・

 

10/23 or 10/30(土)◆落花生 収穫体験@都岡地区 恵みの里/申込締切9/17 (08/20)

都岡地区恵みの里では、年に数回、さまざまな収穫体験を実施していますが、今回は落花生。開催日も2日あり、都合により選べます。

3株程度収穫できる予定で、1000円で買い取り・持ち帰りとなります。申込みは、ハガキかFAXのみで、9月17日(金)必着です。
続きを読む・・・

 

9/17・18(土・日)◆マルシェも楽しめる 第5回「遊音祭」@旭公会堂 (08/15)

イハラ音楽教室の生徒さんの発表を中心に、地域に開かれた音楽イベントとして開催している「遊音祭」。第5回目となる今回は、旭区と共催して、2日間に渡って旭公会堂で開かれます(ホームページはこちら)。緊急事態宣言下でも、区と合意のうえ、対策を万全にして実施予定です。

1日目はクラシックステージ、2日目はポピュラーステージで、2日とも、10数店舗が参加するロビーマルシェ・ワークショップも併設。音楽ステージを「見て・聴いて」、地域の文化に「触れて・食べて・楽しむ」ことができる2日間になりそうです。予約も不要です。
続きを読む・・・

 

9/23(木・祝)◆やまゆり園事件におもうこと/最首悟氏講演会 (08/12)

19人もの入所者が殺傷された忌まわしい「やまゆり園事件」から5年余。旭区在住で、多重障がいの娘さんを持つ最首悟さん(写真)は、やまゆり園事件の被告(当時)と、何度か手紙を交わしたそうです。かつて全共闘にもかかわり、水俣を調査した研究者である最首さんによる講演会「やまゆり園事件におもうこと」が開催されます(朝日新聞による最首さんの紹介記事も参照)。

会場は、旭公会堂です(先着50人)ですが、オンライン配信(先着200人)でも聴くことができます。申込開始は8月17日(火)9時30分から。会場参加は、電話か来館で。オンライン参加は、 こちら か、次ページの末尾にあるQRコードから、お申し込みください。
続きを読む・・・

 

毎月第2水曜日は音楽鑑賞会、第3火曜日はENJOY今宿(コーヒーほか) (08/05)

今宿地域ケアプラザで、長らく開催されてきた「くつろぎカフェ」。コロナ禍の影響もあり、2021年4月から、くつろぎカフェでは、コーヒーは提供せず、音楽鑑賞会として第2水曜日に、毎回テーマを設けて開催中です。

8月11日は「音楽で世界を旅しよう!」で映画音楽特集、9月8日は「フォーク&青春歌謡」、10月13日は「カントリー&ブルーグラス特集」です。定員20名で参加費は無料ですが、事前申し込み制。午前の部(10:00~11:30)と午後の部(13:30~15:00)とがあります(9月8日は午後のみ)。

また、コーヒーボランティアによるサイフォンコーヒーの提供は、今宿地区センターとの合同企画 ENJOY今宿 となり、換気のいい同センターの体育室で、毎月第3火曜日(8月は17日)に実施されています。コーヒーとあわせて、体力測定・スクエアステップ・新スポーツのボッチャなどが楽しめます。定員80名ですが、こちらは予約不要です(参加費50円。コーヒー100円)。
続きを読む・・・