◆6年前にも、ここに書いていましたが、いまや紅葉の見頃は市内では12月初旬。このまま地球温暖化が進めば、クリスマスやお正月が紅葉の見頃になりかねないとか。すでに東京の公園では、12月中旬でも、まだまだ見られるとの話を聞きました。写真は、旭区今宿2丁目にて1本だけ見つけたイロハモミジ(12月8日撮影)。────────────────────────────────────────  

12/10(土)◆地域共生社会を創るために/村木厚子さんオンライン講演 (11/01)

「共に創ろう!LET’S たすけあい!」と題して、第15回旭区地域生活支援フォーラムが開催されます。障害のある人の暮らしを切り口に、地域コミュニティのあり方を考えます。

今回は、会場となる今宿地域ケアプラザでのオンライン視聴のみになります。第一部として、元厚生労働事務次官の村木厚子さん(右写真)の基調講演のほか、第二部では、知的障害のある2組の当事者の暮らしを通して地域とのつながりを考えるシンポジウムが視聴できます。
続きを読む・・・

 

◆医療健康相談・司法書士相談・介護者の集い開催@今宿地域ケアプラザ (11/01)

今宿地域ケアプラザでは、毎月2回、医療健康の無料個別相談会を、火曜日の13:45~14:45に開催しています(22年11月は8日・22日、12月は6・20日)。新型コロナウイルスやワクチン接種に関する疑問や不安についても相談できます(診療ではありません)。

また、司法書士による相談会は、2カ月に1回、土曜日の10:00~12:00に開催しています(12月は10日)。相続や遺言、成年後見制度、その他法律問題に関して相談できます。いずれも「個別相談」ですので、参加希望の方は事前に必ずお申込みください。

なお、介護者集い(交流会)も、2カ月に1回、火曜日の午前に開催(12月は20日の10:00~11:30)。介護に関する日頃の悩みや不安・工夫など、自由に話したり聴いたりできます。以上、個別相談も含め、すべてリモートでの参加も可能です。
続きを読む・・・

 

12/3(土)◆ジャガイモ・長ネギが収穫できる「旭ふれあい収穫祭・冬」 (11/01)

毎年7月初めと12月初めに定例化した、地元農家の方々の協力のもとに行う農産物の収穫体験イベント。下川井の美しい田園風景の中、さまざまな野菜の収穫を楽しめます。

2022年12月は、ジャガイモ・長ネギが収穫できる予定です。収穫した分は、量り売りで持ち帰れます。募集は15組(1組4人まで)で、応募多数の場合は抽選。申込み締め切りは、11月20日(日)です。
続きを読む・・・

 

12/10(土) or 12/17(土)◆「大根・白菜収穫体験」参加者募集 (11/01)

「都岡地区恵みの里」運営協議会では、年間を通じて、さまざまな作物の収穫体験を行っています。今回は、大根と白菜の収穫体験の参加者を募集しています。

実施日は2022年12月10日(土)と12月17日(土)の2日あり、都合により選べます。いずれも午前10時から。申し込みは、はがきかFAXのみで受け付け、申し込み締め切りは11月25日(金)必着です。詳しくは、こちらもご参照ください。
続きを読む・・・

 

11/15(火)◆生活クラブ「あおぞらフェス」 in 中沢町きのこ公園 (10/31)

食の安全のために、国内生産・無添加・減農薬にこだわる生活クラブ生協。そのサンプル品や試食を提供するイベントが中沢町公園/通称きのこ公園で開催されます。

当日は、試食・試飲コーナーやはずれなしのガラポンコーナー、風船プレゼントやおさかなつりができるキッズコーナーが設置されるほか、ミニフリーマーケット(3店)も開催。ハンドメイド品・衣料・絵本などが出店される予定です。
続きを読む・・・