◆今宿南町の畑。旭区内には、こうした景色も、まだ残っています。何の変哲もない景色ですが、癒されます。何が植えられているかはわかりませんが、成長してわかることを楽しみにしたいと思います。 ────────────────────────────────────────  

12/11(土)◆旭区地域生活支援フォーラム/奥田知志氏講演(オンライン) (11/21)

旭区では、毎年、障害のある方の地域生活を考える機会として「旭区地域生活支援フォーラム」を開催しています。第14回となる2021年は、昨年に続き、オンライン(ZOOM)での開催となります。

テーマは「『助けて!』と言える地域づくり!~障害のある人も孤立しない暮らしに向けてなにができるか?~」。第1部では、永年、福岡でホームレス支援活動に取り組んできた牧師でNPO法人抱樸(ほうぼく)理事長の奥田知志氏(右写真)の基調講演、第2部では、鶴ヶ峰区社会福祉協議会会長のほか、障害当事者の方にもご登壇いただいてシンポジウムを行います。
続きを読む・・・

 

11/23(火・祝)◆『ぼくはチョココロネやさん』出版記念イベント (11/09)

3歳のころ「小児がん」になった「ぼく」は、小児がんのことを書いた紙芝居『ぼくはレモネードやさん』を作り、それが2019年夏、絵本になりました。そして、今度はその弟、いわゆる「きょうだい児」を主人公にした絵本『ぼくはチョココロネやさん』が、2021年秋にできました。

文を書いたのは、「ぼく」のお母さんである榮島佳子さん。絵を描いたのは、瀬谷の地域スペース「エデュカル」の看板デザイナーである川尻杏子さん。今回、関係者をお呼びして、絵本の原画展示・朗読・販売・制作秘話紹介や、無添加チョココロネの販売をする出版記念イベントを、エデュカルで開催します。

なお、エデュカルは、以前このサイトでもご紹介しています(→ こちら。地図もあります)。予約不要です。直接気軽にお越しください。
続きを読む・・・

 

旭区中西部地区◆「朝の集い/朝の体操」情報(2021年11月現在) (11/09)

新型コロナ禍で、運動不足の方も増えていると思いますが、これを機に、朝のラジオ体操などに参加するというのも「あり」ですね。旭区中西部地区では、6カ所で開催されています。

開催場所は、今川公園は駐車場前の草地広場と、坂の下の憩いの小広場の2カ所、金が谷公園東希望ヶ丘こぶし公園(今宿こぶし公園ではなく)、今宿中沢公園(16号バイパスそば)、今宿あきにれ公園(旭中学校北側)の6カ所です。公園名をクリックすると地図が出ます(2021年11月現在)。
続きを読む・・・

 

1/13・27・2/10・2/24(木)◆運動不足解消に ポールウォーキング (11/05)

ダイエットや運動不足解消に効果的で、近年人気のポールウォーキング。ポールを後ろに突き運動量が多いノルディックウォーキングとは異なり、ポールを前に突き、足腰への負担が少なく、高齢者でも気軽に散歩がてら楽しむことができます(両者の詳しい違いは、こちら)

このポールウォーキングの体験教室が、2022年1~2月に今宿地域ケアプラザで開催されます。室内の多目的ホールでポールの使い方・歩き方などを学んだ後、実際にポールウォーキングで近隣の公園まで歩きます。4回あり、いずれも木曜日の15:00~16:30。参加費は1回500円。別途300円でポールもレンタルできます。
続きを読む・・・

 

12/14◆介護家族交流会ほか 医療・法律の個別相談実施中/21年11~12月 (11/05)

今宿地域ケアプラザでは、月に2~3回、医療の無料個別相談会を、火曜日の13:30~15:00に開催しています(21年11月は9・16日、12月は7・21日)。新型コロナウイルスやワクチン接種に関する疑問や不安についても相談できます(診療ではありません)。

また、司法書士による相談会は、2カ月に1回、土曜日の10:00~12:00に開催しています(12月は11日)。相続や遺言、成年後見制度、その他法律問題に関して相談できます。いずれも「個別相談」ですので、参加希望の方は事前に必ずお申込みください。

なお、「カフェ語り合い」と題する介護家族の交流会も、2カ月に1回、火曜日の午前に開催(12月は14日の10:00~11:30)。介護に関する日頃の悩みや不安・工夫など、自由に話したり聴いたりできます。こちらは、当日の申し込みでも構いません。
続きを読む・・・