◆昨年に引き続き、旭区役所も共催で、9月23・24日の2日間に渡り開催された「第6回遊音祭」。両日とも悪天候でしたが、大勢の来場者で賑わい、旭公会堂全館を使いマルシェも併設、盛況裡に終了しました。写真は、イハラ音楽教室講師陣によるバンド「KOSHEYS」。Top Gun AnthemやDanger Zoneなどを熱演しました。────────────────────────────────────────  

5/21~11/5【全5回】◆「プロから学ぼう!~さつまいも+α~」 (04/14)

農業のプロから説明を受けながら、親子でさつまいもづくりにチャレンジできます。苗植え、つる返しから収穫まで一通りの体験ができ、収穫したさつまいもは持ち帰れます(全5回/参加費2500円)。会場は、旭区本村町の協力農家の畑となります。

また、3回目には旭区希望ヶ丘周辺の畑の見学(夏野菜の収穫)、最後の5回目には、収穫したサツマイモを使用した料理教室(JA横浜二俣川店で開催)もあり、栄養士によるサツマイモに関する食育講座も予定されています。5月9日(月)申し込み締め切りです。
続きを読む・・・

 

5/14(土)◆牡丹を愛でながら、金沢八景と金沢文庫の史跡を訪ねる (04/14)

旭ガイドボランティアの会による「あさひ散歩」ウオーキング。コロナ禍で中止が続いていましたが、2022年4月から再開。

再開2回目の5月は、旭区を飛び出し、牡丹(ぼたん)園のある伊藤博文別邸跡や、「牡丹祭」も開かれる龍華寺で、牡丹を愛でながら、金沢八景と金沢文庫の史跡も訪ねます。今回の行程は、約7.5キロメートルで、約1万2000歩。申し込み締め切りは5月6日です。
続きを読む・・・

 

5/14(土)◆東西落語会/第73回あさひ亭まねき寄席@サンハート (04/13)

第73回となるサンハート恒例「あさひ亭まねき寄席」。今回は、東西落語会と題して、江戸落語と上方落語の両方が同時に楽しめます。当日は、サイン入り色紙とてぬぐいが当たる、毎回おなじみの抽選会もあります。

今回は、真打の昔昔亭A太郎、二つ目の昔昔亭昇が江戸(東京)の落語を、真打の笑福亭羽光、二つ目の笑福亭希光が上方(大阪)の落語を披露してくれます。
続きを読む・・・

 

5/23(月)◆子育てに活きる合気道/ママ向けコース@サンハート (04/11)

合気道は「天地の“”気“に合する道」の意味で、植芝盛平が大正末期に日本伝統武術の奥義を究め創始した武道です。合理的な体の運用により、体格体力によらず相手を制することが可能であるとしており、他人と優劣を競わないため、試合や競技を行いません。

この合気道を通して、「抱っこの仕方」や「身体の使い方」、人間が本来持ち合わせている力を体験し、子育てに活かします。4月18日に、シニア女性限定で開催しました(こちら)が、今回は、子育てするママ向けコースです。
続きを読む・・・

 

6/3(金)◆音楽バラエティショー「あさひ・ゆかいなコンサート」 (04/09)

「あさひ・ゆかいなコンサート」は、「旭区の子どもたちみんなの笑顔がみられますように」と、旭区主任児童委員連絡会・旭区民生委員児童委員協議会が子育て支援活動の一つとして、開催しているコンサート。歌のお姉さんとピエロが織りなす音楽バラエティショーで、旭公会堂で開催されます。

乳幼児と保護者(1組4名まで。1名だけの申込は不可)が対象で、参加費は無料。応募は、4月20日から5月8日までの間に、ネット上の指定フォームからとなります。
続きを読む・・・