◆6月に旭区中希望が丘の住宅地にオープンしたコミュニティカフェ「ブルーベル」。込山ご夫妻に息子さんも加わり、福祉作業所の手作り無添加パンを多数取り揃え、火曜日から金曜日の11:00~16:00に営業中。詳しくは「4.おすすめショップ情報」の記事をご覧ください。                                                         

1/29(火)◆子どもと一緒に ヴォイストレーニング@サンハート (01/02)

サンハートでは、2015年から「サンハートすくすくキッズプログラム」と題して、幼児向け教室を開催しています。

2019年1月29日(火)には、第3回「子どもと一緒に☆パパとママのためのヴォイストレーニング」が開催されます。ヴォイストレーニングは、発声法を学べるほかにも、情緒安定・ストレス軽減・免疫力改善など、さまざまな効果があると言われており、子育ての生き抜きにも最適です。
続きを読む・・・

 

1/29(火)◆『万人のための天声人語塾』@あさひ寺子屋 (01/02)

ASA三ツ境北部では、地域の学びと交流の場として、「あさひ寺子屋」を開催中です。誰でも無料で参加できます。

憲法と原発の定例講座は当面お休みとなり、「万人のための天声人語塾」のみの開催となります。参加者の都合により、現在は原則として、月後半の火曜日の午後開催となっています。単発でも歓迎ですので、ご興味のある方は、是非ご参加ください。

ちなみに右のキャラは、ASA三ツ境北部マスコットキャラクター“さわインちゃん”(あさひくんより年上!)です。
続きを読む・・・

 

寄席も「こども食堂」もやっている老舗中華料理店◆萬壽園 (12/08)

二俣川駅北口からバス通りを北へ徒歩7分。元ユニクロ(2019.1.14閉店)・現クリエイトのあるY路地を、左(試験場方面)ではなく右(今川公園方面)に3分ほど進むと右側にある中華料理店です。

開店したのは1982年頃。2階の座敷に大きな円卓が2つありますが、1階はテーブル席で12人程度の小さなお店です。特徴的なのは、これまで30回以上、2階で寄席を開いてきたほか、2018年3月からは月に1~2回「しみずがおか食堂」の名前で、いわゆる「こども食堂」を開催していることです。
続きを読む・・・

 

1/11(金)19:30~◆ザ・3ブックス〈働き方デザイントーク〉vol.5 (11/01)

コプレ二俣川の6階に2018年春にオープンし、このサイトでもご紹介したコ・ワーキング・スペース「フタマタリバーライブラリー」(略して“フタリバ”?)。2018年9月から、毎月第2金曜日の夜に5回シリーズで、対談トークイベントが第5回の最終回を迎えます。。題して、働き方デザイントーク「ザ・3ブックス〜自分が好きなことや、できることを仕事につなげていくヒント〜」。

毎回ゲストを迎え「これまでに出会った3冊の本を通して、ゲストの価値観や働き方をひも解いてゆく」企画です。1/11の最終回のゲストは、書店経営の経験がある本好きで、千葉県大多喜町にボタニカルブランデーをつくる「薬草園蒸留所」を立ち上げた江口宏志さんです。 
続きを読む・・・

 

手作り教室だけじゃない◆希望カフェ2018年12月の企画 (10/31)

希望が丘の地域交流拠点「希望カフェ」(キボカフェ)。手作り教室を中心に、毎月さまざまな教室が行われています。その数2018年12月は14企画で計26回開催。「希望サロン」のくくりで、歌ってGO!!、ホームカーリング、ポールウォーキング、スクエアステップも、開かれています。

貸し会議室も10:30~12:30か、13:30~15:30で、いずれも各700円で利用できます。年末は、12/29(木)~1/5(土)がお休みで、1/6(火)は、午後からの営業となります。地図はこちら
続きを読む・・・