◆移動図書館「はまかぜ号」をご存じですか? 約3000冊の専用蔵書を載せて、旭区内は、中沢町公園(通称きのこ公園)、中希望が丘、左近山に、月2回やってきます。横浜市の図書館カードと共通で利用でき、この日は調べ物でネット予約した横浜市立図書館にしかなかった本を、はまかぜ号で受け取りました。返却もでき便利です。きのこ公園に来るのは、いつも10:00~10:50。次回は10月31日で、その後、11~3月までは、第2・第4水曜日です。                                                         

半分は出し汁で食べるという新提案◆海鮮丼専門店【まる浜】 (04/25)

ジョイナステラス二俣川に初出店した海鮮丼専門店【まる浜】。神奈川県を中心に33店舗を展開するせんざんグループの新業態で、「和食一筋20年以上の職人が漁港直送の新鮮な魚介を調理する」というのがウリ。

しかしそれに加えて、店の看板に「濃厚出汁で二度旨い」と書かれているように、半分食べたら、残りは出し汁をかけてお茶漬け風に食べることを勧めているのがユニーク。メニューも工夫が凝らされ、丼だけで21種類と、いろいろ楽しめます。
続きを読む・・・

 

6/3(日)13:00~16:00◆初開催の古本市『希望が丘だれでも本屋さん』 (04/24)

二俣川にはジョイナステラス1の5階に、くまざわ書店がオープンしましたが、希望が丘には、本屋はもちろん、古本屋もいまはありません。そこで、本好きの有志が集まり始めることにしたのが、本のフリーマーケット。題して古本市『希望が丘だれでも本屋さん』。誰もが、気軽にフリーマーケット感覚で出店できます。
続きを読む・・・

 

5/30・31(水~木)◆第13回希望が丘ちょい呑みフェスティバル&【全調査】 (04/24)

いまや相鉄沿線を中心に、神奈川県下や全国にも広がる「ちょい呑みフェスティバル」。先月は、鶴ヶ峰で第5回が開催されましたが、2018年5月30・31日(水~木)には、希望が丘で開催されます。

なんと希望が丘は今回で13回目となり、これは発祥の地である藤沢の15回に次ぐ、堂々のナンバー2の開催回数です(「さわやかマイタウン」調べ)です。
続きを読む・・・

 

5/30(水)◆ユニークな『避難訓練コンサート』@サンハート (04/24)

コンサート中に地震が発生したという想定のもと、実際に来場者で避難訓練をして、横浜消防音楽隊(小編成アンサンブル)の演奏を楽しもうというユニークなコンサートが開催されます。

入場無料ですが、申込みが必要で、先着100名です。4月16日(月)から5月25日(金)までが受付期間となります。
続きを読む・・・

 

2018年5月◆「包丁研ぎ」のチャンスが多数あります。 (04/24)

包丁は年に1,2回は研ぎたいものですが、自分で研ぐのは簡単そうで難しく、また、どこかか誰かに頼むにしても、やっている所はありそうでないものです。でも、旭区は中沢周辺の公園わきで包丁研ぎをしているのを見かけた人も多いはず。2018年5月は、3回3カ所であります。

また、オリンピック今宿店では、毎月中旬に2日、研ぎ屋さんが来場【5月は14日(月)・15日(火)の10:00~17:00。こちらも参照】。さらに、5月20日の本田まつりでも包丁研ぎがあります。この機会に、どこかで利用しては。
続きを読む・・・