◆4月11日、旭公会堂で「'21横浜旭ジャズまつり アマチュアステージ出演者公開オーディション」が開催されました。ただし、昨年に続き本番の開催は、コロナ禍で再延期が4月28日に発表されました。ジャズイベントとしては、5月23日に瀬谷公会堂で、新しいイベントが、いまのところ開催予定です。詳しくは、本文記事をご参照ください。                                                                

12/14(月)◆私たちの暮らしとSDGs~エシカル消費や食品ロスを考える (11/05)

旭区消費者教育講演会として『私たちの暮らしとSDGs~エシカル消費や食品ロス等の現状と課題を考える』がサンハートホールで開催されます。最近よく聞く「SDGs」(持続可能な開発目標)を、身近な事例から理解することができそうです。

予約不要・参加費無料ですので、気軽に聴きに行けそうです。当日は、ホールロビーにて、パネル展示や資料の配布、計量実演などのキャンペーンも実施されます。
続きを読む・・・

 

12/2(水)◆SDGs 今私たちにできることは?@ハートフル・ポート (11/04)

近年「SDGs」(エスディージーズ)をよく聞くようになりましたが、国連が定めた2030年に向けた世界の目標のことで、17のゴールと169のターゲットがあります。これは、決して遠い国の問題ではなく、私たち自身の身近なゴールでもあります。

今回、「SDGs ターゲット・ファインダー」という169のターゲットを書いたカード・ツールを用い、自分にもできるターゲットを見つけ、アクションを起こせるワークショップを行います。ハートフル・ポートでの会場参加、オンライン参加と選べます。
続きを読む・・・

 

12/3(木)◆バリトンとピアノデュオのワンコインコンサート Vol.13 (11/04)

「普段着の音楽をあなたに」がキャッチフレーズのサンハートによるワンコイン(500円)コンサート。13回目となる今回の出演は、バリトン温井裕人・ピアノ平田もも子による「デュオ・ピッコラ・ナーベ」(小さい舟という意味)。第8回サンハート・アンサンブル・オーディションで優秀賞を受賞したデュオです。

午前の11時からの回は、0歳から入場でき(膝上無料)、親子で賑やかに楽しめ、午後の14時からの回はじっくりと音楽に浸れます(未就学児入場不可)。
続きを読む・・・

 

11/21(土)◆「蔵さくら」お別れミニコンサート (11/03)

このサイトでも、「蔵さくら」を守る署名・協力者を募集いたしました(こちら)が、残念ながら、9月にすでに伐採されてしまいました。蔵さくら保全会からの報告と署名への御礼をご紹介いたします。

また、蔵さくらへの感謝の気持ちを伝えるミニ・コンサートが、現地で行われますので、あわせてお知らせいたします。
続きを読む・・・

 

11/28(土)◆実は怖い依存症~ゲーム・スマホ・ネット・ギャンブル (11/01)

薬物やアルコールに限らず、ゲーム・スマホ・ネット・ギャンブルなど、現代は依存症になる誘惑やリスクにあふれています。家族が依存症になるかもしれず、誰しも無関心ではいられません。意外に知られていないのは、一度依存症になると、極めて直りにくく、再発性が高いということ。例えると「たくあんは大根に戻れない」とか。

今回は、依存症に苦しむ家族を長年サポートしてきた旭区在住の専門家の町田政明さんに、依存症とは何かについて、詳しく話をうかがうことができます。ZOOMによるオンライン参加も可能です。
続きを読む・・・