◆アジサイ(紫陽花)の季節となりました。アジサイには、装飾花と両性花という2種類の花があるそうです。アジサイの花としてポピュラーなのは装飾花。大きな花びら(がく)があり、雄しべと雌しべは退化しています。これに対し、両性花は、雄しべと雌しべがあり、いわゆる花の本体。こ2つの花の違いがよくわかるのが、写真の「ガクアジサイ」。両性花(中心のツブツブ=まだつぼみ)の周りを装飾花が、額縁のように囲って咲くことからこの名前があります。                                                                

2/5~2/22◆旧上瀬谷通信施設地区/オンライン説明会 開催中 (02/07)

2015年に返還された旧上瀬谷通信施設地区。ここは2027年に国際園芸博覧会(花博)の誘致が決まっていますが、その後も含め、土地区画整理事業区域の都市計画決定に向けたオンライン説明会が開催されています。YouTubeで公開中で、いつでも誰でも見られます(こちら)。

また、この説明会の内容についての質問も、2月15日まで受け付けています。質問に対する回答は、2月22日には市のホームページで公表される予定です。
続きを読む・・・

 

初めての野菜づくり◆四季を通じて農業体験ができます。 (02/03)

農業に詳しい人から指導を受けながら、野菜をつくりたい人を募集しています。鶴ヶ峰駅から徒歩3分のところにある土地で、土づくりから種まき、収穫まで、四季(4月~12月)を通じて、一通りの農業体験ができます(作業は基本的に土曜日に実施)。

募集数は12組(抽選)。必要費用は年額1万円(1区画)。申し込み締切りは2月22日(月)です。詳しくは、こちら。申し込みは、こちらからもできます。
続きを読む・・・

 

「蔵さくら」切り株の移植が決定しました。 (01/30)

このサイトでも2020年春にご紹介した、旭区さちが丘の「蔵さくら」の保存運動。残念ながら、同年9月に伐採されてしまい、11月21日にはお別れミニコンサートも開催されました。

しかし、このほど、切り株を移植することが決まりました。2月4~5日に移植される予定です。移植・養生し活着に成功すれば、2027年に瀬谷で開催されるの国際園芸博覧会(花博)会場に植えようという話も出ているようです。
続きを読む・・・

 

2/21(日)◆0歳から鑑賞可/マリンバ&おもしろ打楽器コンサート (01/16)

0歳から参加できるサンハートの「すくすくキッズプログラム」。抱っこでもベビーカーでもOK、泣いても踊っても途中入退室もOKのまさに「キッズファースト」な企画で、2月21日(日)には、マリンバ&おもしろ打楽器コンサートが開催されます。

出演は、第7回サンハート・アンサンブル・オーディションで優秀賞を受賞した「イチマリ」。1台のマリンバを3人で演奏する「1台マリンバ・アンサンブル」であるため、略して「イチマリ」の名が付いています。
続きを読む・・・

 

毎週火・金◆今宿町~東希望ヶ丘~中尾町で「移動スーパー」実施中 (01/14)

買物難民対策の「移動スーパー」といえば「とくし丸」が有名で、全国に500台以上走っているようですが、東希望が丘地区では、地域住民が自分たちで「移動スーパー」を誘致して、2019年5月から、毎週火曜日と金曜日に実施されていたのをご存じでしたか?

旭つくの会館(10:45)・今宿地域ケアプラザ(11:30)・長谷川様駐車場(13:45)・中尾町会館(14:30)・中尾町公園(15:15)の5カ所を廻り、各30分ほど滞在し販売しています。新型コロナ禍により外出がしにくくなっているなか、これまで以上に重宝され人気となっています。詳しくは、「地域サポート希望ヶ丘東」のホームページも、ご参照ください。
続きを読む・・・