3.おでかけスポット情報

知られざる地元の公園からメジャーレジャー施設まで、利用者の声も取り入れながら、詳しく紹介します。

日曜大工好きには見逃せない コミュニティ工房クリエ (03/14)

コミュニティ工房クリエは、2013年にオープンした日曜大工やハウスメンテナンスを学び楽しむ作業&交流スペース。プロに頼むほどではないが、自分で少し勉強してやりたい人には打って付け。いまでは、多目的スペースとして、コンサートや異業種交流会のほか、着付教室や育児ママ向け教室まで開催されています。※2016年末に、希望ヶ丘駅から西に5,6分のK-1ショッピングセンター4Fの駐車場となりに引っ越しました。
続きを読む・・・

 

◆楽しみ方盛りだくさん-横浜市最大級のこども自然公園 (02/13)

旭区内だけでなく横浜市内でも最大級の広さを誇る「こども自然公園」。通称「大池公園」は、旭区民にはお馴染みのため、このサイトでは、これまで紹介をさぼってきました(!)が、満を持して(?!)ご紹介します。豊かな自然のなか、ゲンジボタルも生息し、大型アスレチック遊具やちびっこ動物園が人気ですが、バーベキュー広場、青少年野外活動センターや旭ジャズまつりの会場にもなる野球場などもあり、さまざまな楽しみ方ができます。教育水田も整備され、自然体験イベントも定期的に開催されています。
続きを読む・・・

 

定期教室のほか当日受付教室も◆旭区・瀬谷区スポーツセンター (02/10)

相鉄線沿線の駅前には、ティップネス、セントラル、コナミなど民間のスポーツクラブが多くありますが、横浜市には各区にスポーツセンターが整備されています。旭区・瀬谷区に限っていえば、駅前ではないのが難点ながら、料金がリーズナブルなだけでなく、1回毎に400~500円で当日参加できる教室も多数あります。
続きを読む・・・

 

希望ヶ丘駅南口にシェアキッチン“Mana House”がオープン。 (12/12)

希望ヶ丘駅南口から徒歩数分、相鉄ローゼンの斜向かいの遠藤歯科となり、不動産のホームウェルの2階に、シェアキッチン“Mana House”(マナハウス)がオープンしました。カーシェアエングやシェアハウスは聞いたことはあっても、シェアキッチンは、初めて聞く方も多いはず。
続きを読む・・・

 

約160種500本のバラが楽しめるタカナシ乳業バラ園 (05/26)

相鉄線の鶴ヶ峰駅と二俣川駅の間の線路沿い南側に、電車から工場とともに見えるタカナシ乳業バラ園。創設者である高梨芳郎氏が、1959年この地に工場を建設したときに、空いた敷地に趣味のバラを植えたことから始まったそうです。当初は1万本あったのが、工場の敷地拡張に伴い、いまでは500本ほどになってしまったとか。それでも、地元のバラの名所として、区民に親しまれています(取材日:2014年5月14日)。
続きを読む・・・