さわやかマイタウン・横浜旭区/ASA三ツ境北部がお届けする地域密着情報サイト : 3.おでかけスポット情報

3.おでかけスポット情報

知られざる地元の公園からメジャーレジャー施設まで、利用者の声も取り入れながら、詳しく紹介します。

11月・2月・5月・8月に教室受付中◆横浜市旭スポーツセンター (05/09)

相鉄線の各駅前には、ティップネス、セントラル、コナミなど民間のスポーツクラブが多くありますが、横浜市には各区にスポーツセンターが整備されています。旭区・瀬谷区に限っていえば、駅前ではないのが難点ながら、料金がリーズナブルなだけでなく、1回毎に300~500円で当日参加できる教室も多数あります。

教室は、1~3月・4~6月・7~9月・10~12月と4期に分かれており、それぞれ11月・2月・5月・8月に申し込みを受け付けています。
続きを読む・・・

 

横浜は中華街にあるトリックアート・ミュージアム (04/03)

▲一見猫の絵ですが
クリックすると・・

最近、テレビでも紹介されることが多くなったトリックアート。NHK「爆笑問題のニッポンの教養」でも取り上げられ、見た方も多いのではないでしょうか? トリックアートが見学できるミュージアムは調べてみると、全国に10カ所ほど観光地を中心にあるようです。古くから知られているのは東京の高尾山トリックアート美術館。行きやすいところでは、お台場のトリックアート迷宮館ですが、地元横浜にもありました! 中華街にあるチャイナテーマパークを謳っている横浜大世界の中です。8階建てのビルの5~8階がトリックアート・ミュージアムとなっており、なんと2012年3月に拡張リニューアルオープン。トリックアートは、体験したいと思いつつ、まだ未体験だったので、さっそく行ってきました。
続きを読む・・・

 

誰でも気軽に楽しめる フィールドアスレチック横浜つくし野コース (10/10)


フィールドアスレチック横浜つくし野コースは、50ポイントある本格的なコースですが、誰でも気軽に楽しめるのが魅力。「さわイン」のプレゼントアイテムでもお馴染みですね。連休中に3年ぶりに家族で行ってきました。お値段も大人800円、中高生700円、3歳~小学生500円とリーズナブル。一度行くと、次回100円引になる券を人数分もらえます。
続きを読む・・・

 

旭区一の花の名所◆年間を通じて楽しめる追分・矢指市民の森 (08/21)

旭区一の花の名所はどこかと言えば、追分・矢指市民の森を真っ先にあげる人は多いのではないでしょうか? 中原街道を車で走ると、矢指町付近の高架下一面に花畑が広がっているのをよく見かけます。あれが、追分・矢指市民の森です。もうピークは過ぎてしまいましたが、まだひまわりが一面に咲いています(写真は2011年8月17日撮影)。今年のひまわりは、種の部分が見えない東北八重ひまわりという種で、約6500平方メートルの畑に2万株も植えられているそうです。
続きを読む・・・

 

子育て中のお母さん・お父さんのつよ~い味方「ひなたぼっこ」 (04/15)

二俣川駅北口商店街のはずれ、バス通り沿いに、旭区地域子育て支援拠点「ひなたぼっこ」があるのをご存じですか? 未就学児のお子さんをお持ちでない方には、直接は無縁の施設ですが、もしお持ちの方ならば、知らなきゃ損損のつよ~い味方なのです。2011年3/15の開所1周年記念イベントは震災で延び、4/22(金)に開催されました。まだ、行かれたことのない子育てパパ・ママはこの機会に是非。
続きを読む・・・