3.おでかけスポット情報

知られざる地元の公園からメジャーレジャー施設まで、利用者の声も取り入れながら、詳しく紹介します。

雑木林が残る四季美台ふれあい公園がオープン (11/14)

旭区は四季美台の雑木林が整備され、2013年9月12日に四季美台ふれあい公園がオープンしました。周囲は道が入り組んでいるため、以前ご紹介した今宿市民の森と同様、地元の人以外にはわかりにくく行きにくい場所にあります。ひとことでいえば、二俣川幼稚園の数百メートル南側のあたりです。今宿市民の森の半分弱の広さですが、ちょっと自然のなかでくつろぐにはよさそうな空間です。
続きを読む・・・

 

【徹底調査/増補改訂】 横浜市内の天然温泉・日帰り温泉・スーパー銭湯 (09/07)

読者の方から、温泉紹介のリクエストがありました。そこで、いま流行りの「スーパー銭湯」を含め、横浜市内の日帰り温泉施設を、徹底的に調べてみました。2010年12月に判明しただけでその数15。今回(2013年9月)、増補・改訂して21になりました。
続きを読む・・・

 

◆気軽に楽しめる旭区と近隣の「プール」特集 (06/19)

横浜市18区には、安さが魅力の公営プールが35ほどあるようです。旭区には、屋外50mプールと室内25mプールを兼ね備えた充実の旭プールを筆頭に、3つものプールがあります。そこで、この3プールを中心に、流水プールなど近隣の特徴ある施設3つを含め、特集してみました(2013年6月現在)。神奈川県内の市民プール一覧は、こちらにあります。
続きを読む・・・

 

近くで気軽に森林浴!今宿市民の森がオープン (04/17)

2012年11月にご紹介した今宿市民の森が2013年3月にオープンしました。2.8haと「森」にしては、さほど広くはありませんが、住宅地の中に残された貴重な自然です。早速行ってきましたので、写真中心で歩いたルートをレポートします。
続きを読む・・・

 

2013年1月にオープン。旭区11番目の笹野台地域ケアプラザ (04/02)

横浜市では、中学校区毎に1箇所を目標に地域ケアプラザを整備しています。2013年1月には、旭区では11番目となる笹野台地域ケアプラザがオープンしました。笹野台地域ケアプラザには、貸館業務等を行う地域活動交流、総合相談等を行う地域包括支援センター、ケアプランを作成する居宅介護支援事業所の3部署があります。

ケアプラザというと、介護保険の被保険者のための施設というイメージがありますが、介護予防も含め、地域住民の保健・福祉・医療の向上などを総合的に行う機関です。そのため、福祉・保健の相談室として、さらには地域住民の交流の場として老若男女を問わず利用できます。
続きを読む・・・