3.おでかけスポット情報

知られざる地元の公園からメジャーレジャー施設まで、利用者の声も取り入れながら、詳しく紹介します。

当日受付でフットサルやバスケも◆横浜市旭スポーツセンター (08/12)

横浜市旭スポーツセンターは、2012年5月にご紹介しましたが、年4回受け付けている事前申し込みの10回教室以外にも、フィットネスクラブ同様のトレーニング利用(1回300円/3時間以内)や、当日申込みで参加できるプログラムも多数用意されています。
続きを読む・・・

 

【徹底調査】 横浜市旭区とその周辺でホタルが見られる場所 (06/12)

ホタルは旭区の昆虫なのはご存じですか? 1989(平成元)年に、区制20周年記念事業の一環で、旭区の花 あさがお とともに、区民投票により決定しました。6月はホタルが見られる季節。旭区とその周辺で、ホタルの見られる場所を徹底調査してみました(2012年6月12日現在)。
続きを読む・・・

 

意外に近くて気軽に大自然を満喫できる丹沢の大山(おおやま)登山 (05/11)

大した予定もなく天候も優れなかったゴールデンウィーク。子どもの日の前日、「明日は好天」との予報を聞き、思い立って大山に登りに行くことにしました。子どもの頃登った記憶がありますが、それ以来です。

丹沢・大山フリーパスのパンフレットをもらっていたので、見ると二俣川駅発でなんと1290円。大山ケーブル付でも1950円。買うなら、現地に着く前にケーブルを使うかどうか決めなければなりません。ちょっと悩みましたが、ケーブルは使わず挑戦することに。フリーパスは駅の券売機で当日でも買えました。
続きを読む・・・

 

11月・2月・5月・8月に教室受付中◆横浜市旭スポーツセンター (05/09)

相鉄線の各駅前には、ティップネス、セントラル、コナミなど民間のスポーツクラブが多くありますが、横浜市には各区にスポーツセンターが整備されています。旭区・瀬谷区に限っていえば、駅前ではないのが難点ながら、料金がリーズナブルなだけでなく、1回毎に300~500円で当日参加できる教室も多数あります。

教室は、1~3月・4~6月・7~9月・10~12月と4期に分かれており、それぞれ11月・2月・5月・8月に申し込みを受け付けています。
続きを読む・・・

 

横浜は中華街にあるトリックアート・ミュージアム (04/03)

▲一見猫の絵ですが
クリックすると・・

最近、テレビでも紹介されることが多くなったトリックアート。NHK「爆笑問題のニッポンの教養」でも取り上げられ、見た方も多いのではないでしょうか? トリックアートが見学できるミュージアムは調べてみると、全国に10カ所ほど観光地を中心にあるようです。古くから知られているのは東京の高尾山トリックアート美術館。行きやすいところでは、お台場のトリックアート迷宮館ですが、地元横浜にもありました! 中華街にあるチャイナテーマパークを謳っている横浜大世界の中です。8階建てのビルの5~8階がトリックアート・ミュージアムとなっており、なんと2012年3月に拡張リニューアルオープン。トリックアートは、体験したいと思いつつ、まだ未体験だったので、さっそく行ってきました。
続きを読む・・・