3.おでかけスポット情報

知られざる地元の公園からメジャーレジャー施設まで、利用者の声も取り入れながら、詳しく紹介します。

きのこ公園と移動図書館「はまかぜ号」 (10/13)

きのこ型の遊具があることから、地元では「きのこ公園」と言って親しまれている児童公園があります。正式名称は中沢町公園(地図)といい、中沢小学校正門前の通りを南へ3~4分行ったところにある直角三角形の小さな公園です。多くの桜の木があり、お花見酒盛りはできませんが、ちょっとした桜の名所でもあります。夏は蝉時雨に包まれにぎやかながら、木陰も多く快適に過ごせます。

実はこの公園には、まだ特徴があります。移動図書館「はまかぜ号」が月に2回来る公園なのです。
続きを読む・・・

 

旭区随一の散歩道「ふるさと尾根道緑道」 (10/06)

みなさんからお寄せいただいたご意見に「散歩に居心地の良いコースを知りたい」というものがありました。猛暑も終わり、これからは散歩にもいい季節ですね。そこで、旭区随一の散歩道「ふるさと尾根道緑道」をご紹介します。
続きを読む・・・

 

ご存じでしたか?旭区に釣り堀があったのを!水郭園 (09/06)


昔は珍しくなかった釣り堀ですが、いまは絶滅危惧種なのでしょうか。でも、調べてみたら横浜市内には少なくとも10箇所はあるようです。そのうちのひとつがこの水郭園。旭区にお住まいの方でも、きっと「どこ?」と言われるでしょう。それもそのはず、ごく近くの人でなければ、前を通りかかることはない場所にあります。「旭区のミステリースポット」と言っていた人もいるくらいです!
続きを読む・・・

 

無料でたっぷり楽しめるフィールドアスレチックやまと冒険の森 (09/06)

旭区内ではなく大和市の施設ですが、27ポイントある結構本格的なフィールドアスレチック。旭区住民でも知る人ぞ知る、ちょくちょく通っている人は意外にいるようです。
続きを読む・・・