◆いかにも夏らしい鬼百合をよく見かけます。派手で明るい印象から「華麗」「愉快」「陽気」などが花言葉ですが、「誇り」とか「賢者」の花言葉も。なぜか下向きながら、堂々たる咲きっぷりは、たしかに誇らしげではあります。ちなみに、種子は作らず、葉の付け根に栄養を蓄える「むかご」を作るとか。よく見ると、本当にたくさん付いていてびっくり。花の色や形だけでなく、不思議が一杯の鬼百合です。                                                                

9/3(金)◆ハープとフルートによる「気軽に寄り道コンサート」vol.2 (08/05)

平日夜に開催されるサンハートの「気軽に寄り道コンサート」。昨年12月に続き2回目となる今回は、ハープとフルートにより、ジャンルにとらわれず、さまざまな曲がオリジナルアレンジで楽しめます。

デュオのグループ名は、ストレスフリー。音楽の力で、日頃のストレスをまさにフリーにすることをモットーとしているそうです。モーツァルトのフルートとハープの協奏曲のほか、ジブリメドレーやダニー・ボーイ、アイルランド民謡などが演奏される予定です。
続きを読む・・・

 

9/12(日)◆怪談噺の会◆第71回あさひ亭まねき寄席@サンハート (08/05)

第71回となるサンハート恒例「あさひ亭まねき寄席」。今回は、夏にちなみ「怪談噺の会」です。当日は、サイン入り色紙とてぬぐいが当たる、毎回おなじみの抽選会もあります。

出演者は、前座に春風亭かけ橋、二つ目の柳家蝠よし(ふくよし)と桂鷹治が落語を、真打の柳家 蝠丸(ふくまる=右写真)が怪談噺を披露します。また、林家花による「紙切り」も楽しめます。
続きを読む・・・

 

9/25(土)◆「最優秀賞受賞記念」木管五重奏コンサート@サンハート (08/05)

第9回サンハート・アンサンブル・オーディション最優秀賞受賞記念として、Ensemble Reiseによる 木管五重奏コンサートが開催されます。フルート・オーボエ・ホルン・ファゴット・クラリネットによる木管五重奏です。

午前の11時からの回は、すくすくキッズプログラムの一環として0歳から入場でき、親子で賑やかに楽しめます。また、午後の14時からの回は、じっくりとクラシック音楽に浸れます(未就学児入場不可)。
続きを読む・・・

 

8/1~8/29◆ナイトズーラシア2021開催/土日の入園は事前予約制 (07/31)

昨年は開催されなかった、夜間に動物が見学できる「ナイトズーラシア」(16:00~20:00開園)が、2021年8月の土日祝日に開催されます。8月の祝日は、9日(月)=「山の日」の振替休日は開催されます。

よこはま動物園ズーラシアは、火曜日の定休日以外は、9:30~16:30(入園は16:00まで)で営業中ですが、ナイトズーラシアに限らず、土日祝日の入園には、事前予約が必要です。土日祝日に行かれる方は、こちらから、ご予約ください。
続きを読む・・・

 

11種21回の教室・講座・イベントを開催◆21年8月の希望カフェ (07/30)

希望が丘の地域交流拠点「希望カフェ」(キボカフェ)では、手作り教室を中心に、毎月さまざまな教室が開かれています。その数2021年8月は11種類で、計21回の講座が開催されます。

酷暑も続くため、おしゃれな手作りのペットボトルカバー・帽子・涼感衣類なども販売しています。

なお、8月は、日曜日・祝日(8月9日)以外に、13日(金)・14日(土)がお盆休みとなります。
続きを読む・・・