2.ローカルイベント情報

これから開かれる旭区の地域密着イベント情報を中心に、注目イベントは、周辺市町村の情報もフォローします。

5/11(土) 13~16時◆ヱンルゥト 5周年/白根ゴゴイチ(午後市) (04/01)

アパートの一室を使った古道カフェ ヱンルゥト。5周年を迎え、その記念に「白根ゴゴイチ」と題するミニイベントを開催。ユーコープ白根店の入口付近では、1・8月を除く毎月第2土曜日の9~12時には「白根朝市」が開催され、この日もありますが、その続きのニュアンスもあり、「ゴゴイチ=午後市」のようです。

「白根朝市」常連の「エコ雑貨Yuki」・古本販売の「ぶっくる」・ベーグルサンド販売の「ぽーぽーさんみんちー」は、ハシゴしてゴゴイチも出店。その他、家事代行体験・介護タクシーの試乗体験や、ソーラーパネル・ミニ棚田などの環境関連の展示もあり、旭オープンガーデンの花壇も楽しめます。天気も良さそうで、ゆったり・まったりのミニイベントです。
続きを読む・・・

 

4/21(日)◆希望が丘商店会フェスティバル(キボフェス)開催 (03/31)

コロナ禍で2020~2022年と開催できなかった“キボフェス”こと希望が丘商店会フェスティバル(今回は春フェス)。2023年は4年ぶりに復活し5月開催でしたが、2024年の開催日は4月21日(日)。今回で15回目で、毎回1万人以上の人出で賑わいます。相鉄線希望ヶ丘駅南口にある相鉄ローゼン前からの仲通り商店街が会場で、当日は歩行者天国となります。

開催時間は10:00~18:00。荒天時は4月28日に順延となります。ステージ出演者のタイムテーブルなどは、次ページちらしの2枚目をご覧ください。なお、こちらに2015年のものですが、レポートがありますので、ご覧ください。
続きを読む・・・

 

4/28(日)11~16時◆「わかば祭」2024@左近山ショッピングセンター (03/31)

左近山ショッピングセンター(そうてつローゼン左近山店の周辺)は、2015年から原則として、6・12月を除く毎月第4日曜日にお祭りを開催。こうした積極的な活動が評価され、2021年1月には「かながわ商店街大賞」を旭区内の商店街として初めて受賞(準大賞)しています。詳しくはこちら

86回目を迎える今回は、恒例の三輪車レース、コーラ早飲み&ブタメン早食い競争のほか、サニーママダンスチームによる踊り、美肌アドバイス、似顔絵書き、アクセサリー小物の販売などがあり、ぶっくるによる「旭どこでも本屋さん」も開設されます。飲食模擬店も多数。なお、予定されていた春の音楽フェスは、5月26日の「あおば祭」時に延期となりました。
続きを読む・・・

 

4/13(土)10~12時◆今川公園 春の自然観察会/当日先着順 (03/30)

今川公園は、このサイトでも、こちらでご紹介したテニスコート・野球場・グラウンドなどが整備された旭区第2の規模の公園です。一般にはスポーツ公園としてのイメージが強いのですが、春と秋には、恒例の自然観察会が開催され、豊かな自然も楽しめます。

参加費無料、当日先着10名ですが、雨天の場合は中止となります。
続きを読む・・・

 

【希望カフェ】◆2024年4月のご案内/計15種類32回の教室・講座を開催 (03/29)

希望が丘の地域交流拠点「希望カフェ」(キボカフェ)では、さまざまな手作り教室のほか、映画鑑賞会、囲碁・麻雀などの日曜サロン、スマホ教室、ポールウォーキング、ボッチャなど、毎月バラエティに富んだ教室が開かれています(次ページ参照)。2024年4月は、計15種類32回。何か興味を惹くものが、きっとあるはずです。

映画鑑賞会は、昭和の文豪である井上靖の自伝的作品『わが母の記』(2012年公開)を上映。主人公を役所広司、その母を樹木希林が演じています。4月9日(火)と20日(土)の2回あります(要予約/定員15名)。
続きを読む・・・