2.ローカルイベント情報

これから開かれる旭区の地域密着イベント情報を中心に、注目イベントは、周辺市町村の情報もフォローします。

手作り教室のほか、さまざまな教室が◆希望カフェ2019年1月の企画 (01/03)

希望が丘の地域交流拠点「希望カフェ」(キボカフェ)。手作り教室を中心に、毎月さまざまな教室が行われています。その数2019年1月は14企画で計25回開催。「希望サロン」のくくりで、歌ってGO!!、ホームカーリング、ポールウォーキング、スクエアステップなども、開かれています。

貸し会議室も10:30~12:30か、13:30~15:30で、いずれも各700円で利用できます。年末は、12/29(木)~1/5(土)がお休みで、1/6(火)は、午後からの営業となります。地図はこちら
続きを読む・・・

 

2/10(日)◆ロシア音楽とフィギアスケートで使われた名曲が楽しめる (01/03)

ボランティアのサンハート企画委員による12回目となるバレンタインコンサート。今年は杉本正と横浜弦楽五重奏団に加え、ゲストにクラリネットとオーボエが加わります。2部構成で、1部では「ロシア音楽の輝き」を特集。チャイコフスキーやプロコフィエフの曲が予定されています。

また、第2部では、「フィギアスケートで使われた名曲選」を特集しますので、誰の滑りのときの曲だったか、思い出しながら楽しむことができそうです。こちらは、チャイコフスキーのほか、プッチーニやボロディンの曲が。
続きを読む・・・

 

2/11(月・祝)◆『毎日がアルツハイマー ザ・ファイナル』無料上映会 (01/03)

YouTubeの人気動画から生まれたドキュメンタリー映画「毎日がアルツハイマー」。そのシリーズ3作のうち完結編の無料上映会が、旭公会堂で開催されます。

舞台は横浜。主役は認知症と診断された88歳の関口宏子さん。映画監督である61歳の娘の祐加さんが8年前から自宅で介護をしながらカメラを回して撮影した話題作で、朝日新聞の2018年10月26日の天声人語でも紹介されました。
続きを読む・・・

 

2/12(火)◆視覚障がい者のための施設「ライトセンター」見学会 (01/03)

地元旭区にある視覚障がい者のための施設「神奈川県ライトセンター」の見学会が開催されます。普段入ることのできない部屋が見学できるほか、視覚障がい者について知る講話や接し方の体験などもあり、視覚障がい者への理解を深めるいい機会です。現地集合・現地解散となります。
続きを読む・・・

 

◆医療相談会、介護家族交流会、相続・遺言相談会などを定期開催中 (01/03)

今宿地域ケアプラザでは、医療相談会(1/22・2/5・2/26・3/26)、介護する家族の交流会「カフェ語り合い」(2/15)などを定期的に開催しています。

また、相続・遺言・成年後見についての無料個別相談会(2/9)や、横浜市障害者後見的支援制度の個別相談会(2/28)も定期開催中。参加希望の方は、いずれも事前にお申込みください。
続きを読む・・・