2.ローカルイベント情報

これから開かれる旭区の地域密着イベント情報を中心に、注目イベントは、周辺市町村の情報もフォローします。

7/24(日)◆旭区おやこまつり『筋魂感』@旭公会堂 (06/04)

子どもと一緒に楽しめるプロの優れた生の舞台を提供している横浜にし・おやこ劇場。そのステージを中心とした旭区おやこまつりは、2022年で25回目を迎えます。今回は、人形劇ではなく、体操パフォーマンスが楽しめます。「筋肉で 魂からの 感動を!」ということで、題して『筋魂感(キンコンカン)』。

体操競技、新体操競技のトップアスリートが、宙返りや逆立ちを主とした体操パフォーマンスを披露する、笑いと技術を追求したエンターテイメント・ショーです。
続きを読む・・・

 

7/31(日)◆’22横浜旭ジャズまつり@こども自然公園 (06/02)

横浜市の野外ジャズフェスティバルとしては最大規模で、旭区の夏の風物詩でもある「横浜旭ジャズまつり」。30年続いてきましたが、コロナで2年連続開催できず、2022年は7月31日に開催予定です。

八ッ橋幼稚園マーチングバンドのオープニングアクトに始まり、アマチュアステージは5組、プロステージは、ジェイコブ・コーラー、山下 伶クインテット、カルメラ、Jazz Arts Ensemble of Tokyoなど4組の演奏が楽しめます。例年より早く20時終演予定です。
続きを読む・・・

 

◆【希望カフェ】教室案内/22年6月は17種類36回も開催 (06/02)

希望が丘の地域交流拠点「希望カフェ」(キボカフェ)では、手作り教室を中心に、毎月さまざまな教室が開かれています(次ページ参照)。2022年6月は、なんと17種類36回もあり、過去最多かも。人気のスマホ教室は、第2水曜日は定員5名のグループレッスンが午前に2回、第4月曜は定員2名の個人レッスンが午後に6回あります。

いずれも初めての方は、まずば、お問い合わせください。なお、カフェとしてコーヒーなど飲めるほか、会議室や、販売用のレンタルBOXの貸し出しもしています。また、店番のお手伝いをしていただけるボランティアスタッフも募集しています。
続きを読む・・・

 

6/18(土)◆「畠山重忠公の史跡と旭区の名所を廻る」ウォーキング (06/01)

旭ガイドボランティアの会による「あさひ散歩」ウオーキング。コロナ禍で中止が続いていましたが、2022年4月から再開。

再開3回目の6月は、畠山重忠公の史跡と旭区の名所を廻ります。今回の行程は、約4キロメートルで、約7500歩と短め。気軽に参加できます。申し込み締め切りは6月10日です。なお、旭区内の畠山重忠公史跡については、こちらをご参照ください。
続きを読む・・・

 

6/25(土) or 7/2(土)◆枝豆 収穫体験 in 都岡めぐみの里 (06/01)

都岡地区恵みの里では、年間を通じて、さまざまな野菜の収穫体験を行っています。2022年6~7月には、枝豆の収穫体験を4回実施します(4回とも同内容)。

生産農家の指導の下、枝豆の収穫を体験できます。採れたての枝豆の甘みを楽しめそうです。申し込みは、ハガキがFAXのみ(6/10必着)となりますので、ご注意ください。
続きを読む・・・