◆街でも時々見かけるこの花、ちょっとアジサイに似ていますが、実は、牡丹臭木(ボタンクサキ)といいます。シソ科クサギ属で、枝葉に強い臭気があるため、この名があります。花言葉は「運命」「清楚」「輝く美しさ」。別名は、ヒマラヤクサギ、ベニバナクサギ、タマクサギ。いずれにしても花はキレイでも臭い木です。                                                         

女性に大人気。味・サービスとも評判のレストランMAYA (03/16)

鶴ヶ峰駅北口から1~2分のところにあるカフェレストランMAYA。ガラス張りの正面は、ちょっと奥まっていて、これまで何度も前を通り掛かっていたのに、男の私にはうかつにも気づきませんでした。

しかし、地元の女性にはよく知られた店だそうで、今回ランチタイム時に、初めて入る機会に恵まれました。
続きを読む・・・

 

3/30(金)◆放射性物質と食品選び/野本健司さん講演会 (03/14)

いまだに安心できない食品の放射能汚染。消費者の立場で今できることは何か? 食品選びのポイントや情報収集の方法などを解説する講演会が、3/30(金)の10:00~12:00に、南希望が丘地域ケアプラザで開催されます。
続きを読む・・・

 

4/2(月)◆映画と講演の集い~電力自由化と私たちの選択 (03/14)

「どうなる?どうする! ニッポンの電力自由化と私たちの選択」と題して、第3回「えねぱそ」出前講座~映画と講演の集いを「みなくる」で開催します。なんと本イベントは、ASA三ツ境北部主催です。しかも、単なる講座ではなく、ドイツで市民が電力会社をつくってしまったというドキュメンタリー映画「シェーナウの想い」上映との豪華?セット企画です。参加費無料ですが、要予約ですので、お早めにお申し込みください。
続きを読む・・・

 

4/14(土)◆「駅deライブ」は「駅deフルート」楽しめます。 (03/14)

昨年から始まったサンハートプレゼンツ「駅deライブ」。二俣川駅の改札前広場で開催されるこのライブ、昨年7月に開催された時は、サキソフォン・カルテットでしたが、今回は、フルート・カルテット「ラ・ペシェ」による演奏です。
続きを読む・・・

 

メニュー豊富。飾らない街のお蕎麦屋さん「縁」 (02/28)

運転免許試験場のバス通りから1本西に入った二俣川フォルテ(二俣川銀座商店街)の北のハズレにある日本蕎麦「縁」。たしか4~5年前までは、別な名前の蕎麦屋でしたが、経営が変わったのかリニューアルオープンしたのかで、いまの店になっています。

店内は、席はテーブル4人席×2、柱の回りのややカウンター的なテーブル席(6人)、お座敷4人席×2で、22名で一杯です。いまどき珍しく天井近くにテレビが据えつけてあり、店の方も素朴な感じで、飾らない昔ながらの蕎麦屋さんという風情です。
続きを読む・・・