◆今年も7月29日に開催される横浜旭ジャズまつり。そのアマチュアステージ出演者を決定する公開オーディションが4月8日に旭公会堂で行われました。写真は、観客の最多得票を集め出演が決定した「のり☆たま」。明るいキャラとサウンド、そしてパフォーマンスは好感度抜群。選ばれた計5組のうち「のり☆たま」を含む4組は初出演。プロステーシには日野皓正も出演するそうですから、いまから楽しみですね。                                                         

5/30(水)◆3回目となる合同歌声喫茶開催(要前売券) (04/02)

3回目となる合同歌声喫茶2012が、今年も旭公会堂で5月30日(水)に開催されます。高度経済成長期にはやった歌声喫茶を、旭区の今宿・左近山・南希望が丘の3ケアプラザは毎月行っていますが、2010年から、旭公会堂で合同歌声喫茶を始めました。そして、昨年からは3館だけでなく、区内10館の合同企画として実現。歌好きが集まって仲間づくりになるとともに、健康にもいいと60~70代の方に好評のようです。 続きを読む・・・

 

5/26(土)◆「原発のウソ」小出裕章さん講演会【チケット完売】 (04/02)

原発のウソ」「原発はいらない」などの著者 京都大学原子炉実験所の小出裕章さん。原発を研究しながらも、40年間一貫してその危険性を訴え続け、それがために60歳を過ぎる今でも助教の立場を甘受している方です。しかし、3.11以降、彼の主張を聴きたいという人が膨れあがっています。講演会の依頼は10本に1本しか受けられず、2/26に町田で開催された講演会も、昨年の5月に依頼したものだそうです。5/26の横浜の講演会は、今年に入り運良く設定できたもので、いずれにせよ近隣で小出さんの主張を生で聴ける貴重な機会となりそうです。
続きを読む・・・

 

6/7・21・28・7/5◆パソコンちらしづくり講座/中高年向け全4回 (04/01)

以前も開催され好評だった「みなくる」のパソコン講座。今回も、町内会・PTA・市民活動など、さまざまな場面で必要となるちらしづくりをテーマに、全4回で開催されます。5/21締め切りで定員は10名。応募多数の場合は抽選となります。
続きを読む・・・

 

「裂き織り」や「草木染め」が楽しめる 手しごと工房「結」 (03/31)

「結」入口2011年9月にオープンしたユニークな「裂き織り」のお店です。相鉄線三ツ境駅から笹野台商店街に入って道の右側、以前ブティックのあった場所に開店しました。

「裂き織り」とは、いらなくなった布などを1㎝ぐらいに手で裂いてよこ糸にして織る織り方で、起源は江戸時代中期にあるようです。

続きを読む・・・

 

4/22(日)◆今年はあります!希望が丘商店会の“キボフェス” (03/31)

2011年は東日本大震災の影響で中止となった“キボフェス”こと希望が丘商店会フェスティバル。第6回となる2012年は、商店会正会員142店舗の総力を結集して、4月22日の日曜日に10:00~20:00の予定で開催されます。
続きを読む・・・