2.ローカルイベント情報

これから開かれる旭区の地域密着イベント情報を中心に、注目イベントは、周辺市町村の情報もフォローします。

1/25(水)◆原発について議員と語ろう~いがらし節馬市会議員 (01/06)

6.11や9.11の脱原発アクション、そして昨年12月の吉原毅城南信用金庫理事長の講演会など、その中心的存在として活発に活動を続けている「たきがしら・希望ネットワーク」。今度は、新たにシリーズで、「原発について議員と語ろう」を始めるそうです。1回目は民主党のいがらし節馬市会議員ですが、今後、他党の議員も順次お呼びして、語らいの場を設けるそうです。
続きを読む・・・

 

1/21(土)◆中学の歴史&公民教科書問題を考える (01/06)

2011年8月、横浜市教育委員会は、横浜市立の全中学校に、育鵬社(いくほうしゃ)の歴史と公民の教科書を採択しました。この会社は、新しい歴史教科書をつくる会(いわゆる「つくる会」)からたもとを別った会が、2007年に設立した扶桑社の100パーセント出資子会社です。この歴史教科書は、戦争賛美、憲法の軽視、アジアの蔑視など、問題が多いという議論もあり、そう指摘するグループによる集会が「みなくる」で開催されます。
続きを読む・・・

 

1/14~15(土~日)◆『脱原発世界会議』 パシフィコ横浜で開催! (01/05)

ピースボート、環境エネルギー政策研究所(ISEP)、FOE Japan、グリーンアクション、グリーンピース・ジャパン、原子力資料情報室の6団体は、実行委員会を組織し、2012年1月14~15日(土~日)にパシフィコ横浜で脱原発世界会議を開催します。

世界会議なんて言うと、エライ人が集まる自分とは無関係なイベントに思えますが、各地でさまざまな活動をしている団体の持ち込み企画や展示ブース、子ども向け企画などもあり(中学生以下入場無料)、脱原発を目指す人のエネルギーを結集する貴重な機会になりそうです。「さあ、あなたも世界会議へ」。
続きを読む・・・

 

12/10(土)◆昨年開かれた「あさひつながりの輪」の泉区版開催中! (12/09)

昨年このサイトでも、ご紹介した『あさひつながりの輪』。その企画・コーディネイトを担当した沼田さんから、今日になって、「泉区版『あさひつながりの輪』の3回シリーズの最終回が明日ある」とのメールをいただきました。明日のイベント告知なので、実質的な意味は薄いと思いますが、ひとつのニュースとして、お読みいただければ幸いです(もちろん、行ける方は是非!)。
続きを読む・・・

 

12/11(日)◆脱原発宣言した 城南信用金庫理事長の講演会 (12/09)

城南信用金庫をご存じですか? これまでも何かと話題になることが多かったユニークな信用金庫ですが、2011年4月1日、経済界では異例の脱原発宣言を発表しました。また、12月2日には、全店舗で東京電力との契約を解除し、PPS(特定規模電気事業者)のエネットに切り換えたと発表し、話題になっています。12月11日には、この城南信用金庫理事長の吉原毅さんを招いた講演会が、横浜開港記念会館で開催されます。
続きを読む・・・