7.徒然なるままに

これまでのどのメニューにも入らなかったさまざまな情報やコメントなど、アットランダムに随時掲載する、なんでも「ありあり」のコーナーです。

【読者の声】新型コロナ禍・迷惑メール・やっぱり新聞?・他 (05/30)

「さわイン」266号(2020年5月号)にお寄せいただいた62本のお便り・コメントから、32本をご紹介いたします。
続きを読む・・・

 

◆実は、栽培・譲渡・販売・輸出入が禁止されている「大金鶏菊」 (05/28)

トップページ写真でもご紹介したオオキンケイギク。実は繁殖力がとても強く、在来種に悪影響(被害実例などは こちら )を与える恐れから、2006年に外来生物法に基づき、特定外来生物として栽培・譲渡・販売・輸出入などが原則禁止されています(詳細は次ページ)。また、日本生態学会により「日本の侵略的外来種ワースト100」にも選定されているのです。キレイ!と喜んでばかりはいられないようです。

また、別名は「特攻花」。鹿児島の特攻基地だった鹿屋基地周辺に多く群生し、戦時中、特攻隊の出撃の頃に咲き誇り、隊員たちに手向けたことから、いつしか「特攻花」と呼ばれるようになったとか。ただ、当時この花は基地付近にはなく、手向けた花も桜だったという話や、特攻の中継基地だった喜界島に咲き誇っていた天人菊(テンニンギク)も、島の人たちは特攻花と呼んでいるなど、何かと逸話が多くあります(詳しくは こちら)。
続きを読む・・・

 

【読者の声】新型コロナウイルス禍・読書&本プレゼント・他 (05/09)

「さわイン」265号(2020年4月号)にお寄せいただいた61本のお便り・コメントから、28本をご紹介いたします。
続きを読む・・・

 

◆おうちで読書特集◆40人以上の「本読み」が書いた108点のPOP集①◆ (04/14)

「こんなときだからこそ、おうちで読書」キャンペーンの第2弾として【40人以上の「本読み」が書いた108点のPOP集】をお届けします(第1弾はこちら)。これは、旭区まちづくりポット主催の「いちにち図書館2020」(3/22開催予定がコロナ禍で中止)用に寄せられたもので、すでにこちらで発表済のものですが、より、見やすく親しみやすくするために、画像をお借りして、ここに再編集・掲載しました。

書いているのは、図書館長や学校司書など、その道の専門家(?)もいますが、大学の先生・医者・議員やその家族・カフェ店主から、ただの会社員・ただのババ・ただの子ども(?)もいます。数が多いので、便宜的に【①一般書】と【②絵本・児童書・漫画・詩歌など】に分けました。分類に迷った本もありましたが、あくまでも便宜的な分類です。以下【①一般書】編(58点)になります(順不同)。②は こちら からご覧いただけます。
続きを読む・・・

 

◆おうちで読書特集◆40人以上の「本読み」が書いた108点のPOP集②◆ (04/14)

「こんなときだからこそ、おうちで読書」キャンペーンの第2弾として【40人以上の「本読み」が書いた108点のPOP集】をお届けします(第1弾はこちら)。これは、旭区まちづくりポット主催の「いちにち図書館2020」(3/22開催予定がコロナ禍で中止)用に寄せられたもので、すでにこちらで発表済のものですが、より、見やすく親しみやすくするために、画像をお借りして、ここに再編集・掲載しました。

書いているのは、図書館長や学校司書など、その道の専門家(?)もいますが、大学の先生・医者・議員やその家族・カフェ店主から、ただの会社員・ただのババ・ただの子ども(?)もいます。数が多いので、便宜的に【①一般書】と【②絵本・児童書・漫画・詩歌など】に分けました。分類に迷った本もありましたが、あくまでも便宜的な分類です。以下【②絵本・児童書・漫画・詩歌など】編(50点)になります(順不同)。①は こちら からご覧いただけます。
続きを読む・・・