【特別企画】 こんなにいる!旭区ゆかりの有名人

旭区ゆかりの有名人には、どんな人がいるか、ご存じですか? 一番有名なのは、先日サンハートで講演会も行った日本人初のプロボクシング世界3階級制覇王者の八重樫東(やえがしあきら)さんでしょう。出身は岩手県北上市ですが、たぶん結婚した2010年ころから旭区に住んでいます。以前は、南万騎が原で、現在は東希望が丘在住の一男一女のパパです。

2010年頃から、チャンピオンになってもしばらくは、西友二俣川店のラーメン屋(千年屋)でアルバイトをしており、このサイトでもこちらでご紹介したことがあります。

他の在住有名人は、わかりませんが、出身有名人は、以下の通りです。
なお、その人について、より詳しく知りたい方は、名前のリンクをクリックしてください。ウィキペディアの解説にジャンプします。

阿波野秀幸(元プロ野球選手/投手)
1964年生まれ。現在は、プロ野球コーチで、2016年からは読売ジャイアンツの三軍投手コーチを務めています。鶴ヶ峯中学校を出て、桜丘高校から亜細亜大学に進んでいます。

木田勇(元プロ野球選手/投手)
1954年生まれ。横浜一商高(現在の横浜商科大学高等学校)卒業。史上初の新人選手でのMVP獲得者。

端戸仁(はなとじん/サッカー選手)
1990年生まれ。下記のような経歴が見つかりました。
2002年 横浜北YMCA (横浜市立南本宿小学校)
2003年 – 2005年 横浜F・マリノスジュニアユース (日本大学中学校)
2006年 – 2008年 横浜F・マリノスユース (日本大学高等学校)
2009年 – 2015年 横浜F・マリノス
2012年 ギラヴァンツ北九州 (期限付き移籍)
2016年 – 湘南ベルマーレ(フォワード)

和田昌士遠藤渓太(サッカー選手)
なんと2人とも1997年生まれ、二俣川小学校(二俣川SC)、万騎が原中学校(マリノスジュニアユース)、マリノスフットボールアカデミー二俣川校(西友二俣川店の屋上)出身です。二俣川銀座商店街に応援ポスターがたくさん貼られています(下記写真)。



 
小林賢太郎(コメディアン)
1973年生まれ。片桐仁と共にコントユニット・ラーメンズとして活動していますが、俳優、劇作家、パフォーミングアーティスト、演出家、漫画家、アニメ監督など、多彩なマルチタレントぶりを発揮しています。

須藤理彩(女優)
1976年生まれ。本名は川島理彩。神奈川県立旭高等学校卒で、現在はアミューズ所属。

米倉涼子(女優)
1975年生まれ。ファッションモデルとしてデビューし、雑誌『CanCam』などで活躍。その後、女優宣言をして、トレンディードラマやミュージカルなどに出演。横浜市立南希望が丘中学校を経て、神奈川県立旭高等学校卒業。オスカープロモーション所属。

佐野進也(俳優)
1977年生まれ。羽住英一郎監督「海猿」(中原響役)、舞原賢三監督「はぐれ組 VS 忍者」(豪丸力也役)、大友啓史監督「るろうに剣心2」(志々雄兵役)、テレビ朝日「俺の空」暴力団員役などに出演

加瀬亮(俳優)
1974年生まれ。加瀬豊(当時は日商岩井勤務、現双日会長・元社長)の長男として生まれ、父親の仕事の都合により、生後まもなく渡米し、7歳までをアメリカで過ごす。アノレ所属。

てつろう(ミュージシャン)
生年不明。本名は森田哲朗。藤沢市在住。高校時代からベーシストとして本格的にバンド活動を開始。現在はギターが中心のようです。

高知優吾(歌手)
1994年生まれ。ジャニーズ事務所所属のジャニーズJr.内の6人組男性アイドルグループ『six tones』のメンバー。

TiA(ティア/シンガーソングライター)
1987年生まれ。横浜市旭区二俣川出身で、クウォーター(父は日本人、母はドイツ系アメリカ人と日本人のハーフ)。ハマソウル所属。2014年の旭ジャズまつりにゲスト出演(こちらに記事・写真あります)。

なお、希望ヶ丘高校出身の有名人は結構いて、こちらにリストがあり、15人が掲載されています。そのなかで、渡邉美樹さんは、鶴ヶ峰出身で、鶴ヶ峰中学校卒業と聞いたことがあります。また、このリストにはありませんが、1991年生まれのミステリー作家である青崎有吾さんも、希望ヶ丘高校卒業で、希望ヶ丘高校を舞台にした小説を多数書いています。

以上です。他にも旭区ゆかりの有名人をご存じの方は、是非とも情報をこちらからお寄せください。