5/30・31(水~木)◆第13回希望が丘ちょい呑みフェスティバル&【全調査】

いまや相鉄沿線を中心に、神奈川県下や全国にも広がる「ちょい呑みフェスティバル」。先月は、鶴ヶ峰で第5回が開催されましたが、2018年5月30・31日(水~木)には、希望が丘で開催されます。

なんと今回で13回目となり、これは発祥の地である藤沢の15回に次ぐ、堂々のナンバー2の開催回数です(「さわやかマイタウン」調べ)です。

なお、「ちょい呑みフェスティバル」は、このサイトでも、すでに5回ご紹介していますが、ご存じない方のために、仕組みを改めて簡単にご説明しておきます。

参加店舗(30店前後が多いが80店という例も)などで事前に販売される3枚つづりの「ちょい呑み券」(前売2400円/当日2500円)を購入します。これを使えば、参加店舗が用意するオリジナルおつまみ1品とドリンク1杯のセットを3軒楽しむことができる仕組みです。通常2日間開催。

参加店舗には、いわゆる居酒屋さんなどのほか、レストラン・ラーメン屋・喫茶店などさまざまな店舗も加わり、アルコールの代わりにソフトドリンクも選べますので、「飲んべえ」でない方でも、気軽に参加できます。

チケットにタクシークーポンが付いたり、半券が後日商店街の割引券として使えたり、工夫もいろいろ。地域活性化に有効なイベントとして注目されているのです。

第13回鶴ヶ峰ちょい呑みフェスティバルの詳細は、こちらをご覧ください。なお今回、あわせて各地の開催状況などを調べてみました(下記)。日数に特記がないものは2日間開催です。

■「ちょい呑みフェスティバル」全調査
 (開催回数・最新開催年月・リンク/2018年5月17日現在)
です。ご活用ください。

天王町/6回=1710
和田町/2回=1510
鶴ヶ峰/5回=1804
二俣川/3回=1411
希望が丘/13回=1805
三ツ境/3回=1511
瀬谷/2回=1311
大和/9回=1710
海老名2回=1502
湘南台・六会/1回=1403

相模原/5回=1605
矢部・淵野辺/5回=1506
相模大野/4回=1410(4日間)
大野銀座/1回=1309
相模大野bono銀座/1回=1503
相武台前/5回=1802
座間(主催は相武台前と同じ)/1回=1405
本厚木/2回=1310(4日間)
東林間/6回=1711
中央林間/4回=1504
南林間/11回=1710
伊勢原/6回=1711
愛川/4回=1610

藤沢(駅南口=発祥の地)/15回=1805
藤沢本町・藤沢駅北口/5回=1709
鎌倉/5回=1611
横須賀/10回/1804(3日間/80店舗)
三崎/2回=1311
茅ヶ崎/1回=1205
辻堂/4回=1710
片瀬江ノ島/3回=1805(1日)

あざみ野/5回=180710・11=COMING SOON!

本サイト2013年8月の記事
本サイト2013年10月の記事
本サイト2014年5月の記事
本サイト2015年10月の記事
本サイト2016年10月の記事