10/31(日)スタート◆みなまき一箱古本やさん@みなまきラボ

2017年から毎年11月に開催されている「みなまき一箱古本市」。2019年までは南万騎が原駅前の「みなまき みんなのひろば」が会場でしたが、昨年は、新型コロナ禍の影響により、「ひろば」からすぐ近くの「みなまきラボ」の室内で6日間の開催。今年は、その流れを引き継ぎ、さらにゆるく長く、やはり「みなまきラボ」で、6ヶ月近くに渡って開催されます(ちなみに2018年は、こちら)。

期間は2021年10月31日(日)~12月25日(土)と、2022年1月23日(日)~3月19日(土)まで。店主4名は4週間ごとの交替制で計16名。店主募集は、早くに定員となりましたが、本屋さんが少なくなった昨今、新しい試みとして注目です。期間内不定期オープンですが、各期とも初日の13:00~17:00、最終日の11:00~16:00と 毎水曜日の14:00~17:30は必ずオープン。オープン日時カレンダーが事前公開予定ですので、わかりましたら、ここでも事前にご紹介いたします。