~6/29◆希望ヶ丘・三ツ境・瀬谷~まちの飲食店を守るプロジェクト

新型コロナウイルス禍から横浜市の飲食店を救おうというクラウドファンディングを、すでにご紹介しましたが(こちら)、相鉄沿線の希望ヶ丘・三ツ境・瀬谷の飲食店を守るプロジェクトも5月16日から始まりました。地元出身のプロボクサー水谷直人選手が代表となり、八重樫東選手ほか、地元に縁のあるスポーツ選手などの支援も得て始めたクラウドファンディングです。

各地域5店舗ずつ計15店を対象としており、寄付へのリターンとしては、それぞれのお店で使えるお得なお食事券のほか、スポーツ選手のサイン入りグッズやオンラインレッスンなどが準備されています。目標額は300万円。期間は6月29日(月)までです。まずは、右画像をクリックしてください。支援募集サイトにジャンプします。