【本のフリマ】出店者も募集中◆5/18=希望が丘 ◆5/26=左近山

5月には18日(土)に「第3回希望が丘だれでも本屋さん」、26日(日)に「第2回旭どこでも本屋さん@左近山」と、市民古本市が2回あります。前者は、本屋のなくなった希望が丘の町おこしが狙い。

後者は、旭区のあちこちで古本市を開こうとするもので、初回は昨年9月に白根通りで開催され、今回は左近山ショッピングセンターの「あおば祭」内で開催されます。

「だれでも・どこでも」古本市を開催することで、「いつでも」本に親しめる町を目指そうとする兄弟イベントです。ともに出店者を募集中です。わかりやすくいえば「本のフリーマーケット」ですが、本に限定しているため、本好きどおしで、本を通じた交流が楽しめるのも魅力です。出店しない方も、お客さんとして、足を運んでみてください。