発売前日にお届け=「週刊朝日」「AERA」~あなたなら どっち?

「週刊朝日」と「AERA」。知らないと恥をかく 日本と世界の大問題にも独自の視点から、じっくりと切り込みます。あなたなら、どちらを選びますか? しかも、いずれも発売前日にお届けしています。

私なら「週刊朝日」と言うのは50代の男性。「何といっても品の良さとリベラルな編集が魅力。取材力も新聞社系の雑誌ならではですね。家族で読める内容で、最近は「週刊司馬遼太郎」を楽しみにしています。」

私なら「A E R A 」というのは30代の女性。「薄めで持ちやすくカバンに入れやすいのが気に入っています。記事の量もちょうど良く、女性の視点からの記事も多い気がします。野田秀樹のコラムが最近面白いです。」

「週刊朝日」は、ホットな話題をじっくり掘り下げる新聞社系No.1週刊誌。堺屋太一のエッセイ、宮尾登美子の小説など連載ものも人気です。

「AERA」は、硬軟ジャンルを問わず「時代」に独自の切り口で迫るビジュアルニュース週刊誌。養老孟司さん、高村薫さん、姜尚中さんのコラムも人気です。

さぁ、あなたなら、どちらを選びますか? 「週刊朝日」は、毎週火曜日発行で通常350円。「AERA」は、毎週月曜日発行で通常380円。ご購読は1カ月だけでも可能です。1カ月単位で何カ月でも設定いただけます。いずれも発売前日にお届けしています。お申し込みは、こちらからどうぞ。