島根から直送の鮮魚と仁多米が自慢◆すえひろ鶴ヶ峰店

鶴ヶ峰駅北口を出て直進すぐ左側のビルの3階にある「居食処すえひろ」。本店は川島町にあり、ここは鶴ヶ峰駅前店(2店舗のみ)で、1996年から営業しているそうだ。2階には、焼鳥・串焼きで人気の「〇座」(まるざ)があり、外からはその看板が目立つが、エレベータがなくこの店は3階のためか、知る人ぞ知る穴場かもしれない。以前ランチを食べてよかったという友人と、ランチタイムに入ってみた。

入口がわかりにくく、目立っている〇座が目印だ。
 

 
入口近くまで来ると、「すえひろ」が懸命にアピールしていることに気づく。
 

 
ここが3階の「すえひろ」入口。
 

 
入口を入ると、6席ほどのにぎやかなカウンターがある。
 

 
左奥には、2人用テーブル9つを4人用・6人用にも使い、計18席と広くはないが、逆に、そのこじんまりした感じが落ち着ける雰囲気となっている。
 

 
ランチタイムは、1000円(税別)が中心だが、セットで「カルパッチョ風サラダ・茶碗蒸し、味噌汁・お新香・ソフトドリンク」が必ずつくので、お得感はある(味噌汁もあるが、最後に来て撮り忘れた)。
 

 
これが、その日の3種のお刺身による「日替わり三色丼」。
 

 
これが私が食べた「具だくさん天丼」。
 

 
店長さんによれば、何よりも島根から直送している鮮魚と仁多米が自慢とのことで、たしかに味はなかなかなもの。

ランチは、この他、日替わり焼き魚セット、豚ロース生姜焼セット(以上は1000円+税)に加え、本マグロ入りの海鮮丼(1680円)、握り寿司セット(1890円)があり、ランチビール(400円)・ランチワイン(450円)も飲める。以下は、ランチ以外のドリンクメニュー。
 

 
日本酒も15種類が提供されている(写真参照)。
 

 
ディナータイムに、新鮮な魚介類とともに、数人で、じっくりのんびり飲むのも良さそうだ。閉店時間も早いので、深酒の心配もない(かな)。

居食処すえひろ 鶴ヶ峰駅前店
〒241-0022 横浜市旭区鶴ケ峰2-21-4 高見沢ビル3F
TEL 045-371-2426
11:00~14:00/16:30~22:00(金・土・祝前日~22:30)
日曜日・第3水曜日定休