◆アジサイ(紫陽花)の季節となりました。アジサイには、装飾花と両性花という2種類の花があるそうです。アジサイの花としてポピュラーなのは装飾花。大きな花びら(がく)があり、雄しべと雌しべは退化しています。これに対し、両性花は、雄しべと雌しべがあり、いわゆる花の本体。こ2つの花の違いがよくわかるのが、写真の「ガクアジサイ」。両性花(中心のツブツブ=まだつぼみ)の周りを装飾花が、額縁のように囲って咲くことからこの名前があります。                                                                

年内いつでも申請できる【あさひのつながり応援補助金】新設 (06/02)

旭区の地域活動のための補助金としては、「きらっとあさひ地域支援補助金」があり、補助金額初年度最大30万円・補助期間最大5年と悪くはないものの、申請期間が毎年4月の2週間と限られ、使い勝手は必ずしも良くありませんでした。

2021年度から、新たに生まれたのが「あさひのつながり応援補助金」です。補助金額は最大5万円で1回限りですが、予算上限まで、年内いつでも相談でき(要予約)、2022年1月末まで申請できます。新たな活動の「はじめの一歩」を後押しするスタート補助金としてハードルは低く、気軽に相談・申請できそうです。旭区民2人以上を含むグループなら申請OK。詳しくはこちら
続きを読む・・・

 

4/16・5/20・6/2・7/5・8/1・9/28◆「おはなしかい」@サンハート (05/31)

毎月開催されているサンハートの「よみきかせサポーター」による「おはなしかい」。この度、2021年度前半の予定が決定しました。いずれも10:30~11:00。絵本の読み聞かせや手遊びなど、親子で楽しめる企画です。入場無料・予約不要ですので、気軽に立ち寄れます。

なお、「おはなしかい」は、若葉台地区センターでも、2021年4~9月は毎月第3土曜日の10:00~11:00に開催されています。
続きを読む・・・

 

月に2回やってくる移動図書館「はまかぜ号」@きのこ公園(中沢町公園) (05/30)

移動図書館館「はまかぜ号」をご存じですか? 当サイトでも10年前に記事として、2018年10月にはトップページ写真でご紹介しましたが、約3000冊の図書を載せて、市内21か所を巡回している特別仕様車です。

旭区内は、中沢町公園(通称きのこ公園)のほか、八ツ橋幼稚園そばの中希望が丘第五公園と、左近山ショッピングセンター南側広場を、毎月2回巡回しています。きのこ公園に来るのは、2021年9月までは、第1・第3水曜日(9月のみ第5もあり)、10月~2022年3月は、第2・第4水曜日で、時間は、いずれも10:00~10:50です。
続きを読む・・・

 

7/10 or 7/17◆とうもろこし収穫体験 in 都岡地区恵みの里 (05/29)

都岡地区恵みの里では、年に数回、さまざまな収穫体験を実施していますが、今回はトウモロコシ。開催日も2日あり、都合により選べます。

収穫した分は3本500円で買い取りとなります。申込みは、ハガキかFAXのみで、6月18日(金)必着です。
続きを読む・・・

 

6月から毎月1回/全10回◆「おとなの寺子屋」4会場で開催 (05/11)

2016年から始まり2021年で6期目となる「おとなの寺子屋」。体力づくり・栄養・歯科衛生・認知症予防・終活など内容はさまざまで、6月から3月までの10回シリーズ講座です。いつ何をやるかはお楽しみ。毎回終了時に「次回は〇〇〇です」と伝えて、参加者にワクワク・ドキドキしていただく企画のようです。

会場が、今宿地域ケアプラザのほか、ニュータウン連合町内会館・東希小コミュニティハウス・清水ヶ丘自治会館と、同内容が違う曜日に4会場で開催されますので、お近くの会場・ご都合のいい曜日が選べます。申し込み締切りは6月11日(金)です(応募多数時は抽選)。

続きを読む・・・