◆アジサイ(紫陽花)の季節となりました。アジサイには、装飾花と両性花という2種類の花があるそうです。アジサイの花としてポピュラーなのは装飾花。大きな花びら(がく)があり、雄しべと雌しべは退化しています。これに対し、両性花は、雄しべと雌しべがあり、いわゆる花の本体。こ2つの花の違いがよくわかるのが、写真の「ガクアジサイ」。両性花(中心のツブツブ=まだつぼみ)の周りを装飾花が、額縁のように囲って咲くことからこの名前があります。                                                                

11/21(土)◆「蔵さくら」お別れミニコンサート (11/03)

このサイトでも、「蔵さくら」を守る署名・協力者を募集いたしました(こちら)が、残念ながら、9月にすでに伐採されてしまいました。蔵さくら保全会からの報告と署名への御礼をご紹介いたします。

また、蔵さくらへの感謝の気持ちを伝えるミニ・コンサートが、現地で行われますので、あわせてお知らせいたします。
続きを読む・・・

 

11/28(土)◆実は怖い依存症~ゲーム・スマホ・ネット・ギャンブル (11/01)

薬物やアルコールに限らず、ゲーム・スマホ・ネット・ギャンブルなど、現代は依存症になる誘惑やリスクにあふれています。家族が依存症になるかもしれず、誰しも無関心ではいられません。意外に知られていないのは、一度依存症になると、極めて直りにくく、再発性が高いということ。例えると「たくあんは大根に戻れない」とか。

今回は、依存症に苦しむ家族を長年サポートしてきた旭区在住の専門家の町田政明さんに、依存症とは何かについて、詳しく話をうかがうことができます。ZOOMによるオンライン参加も可能です。
続きを読む・・・

 

11/23(月・祝)◆裕次郎ファン必見/ZOOM講演会~娯楽映画の黄金時代~ (11/01)

石原裕次郎と日活映画研究の第一人者である佐藤利明さんによるオンライン(ZOOM) 講演会「石原裕次郎の・昭和太陽伝」が開催されます。

佐藤さんは、石原裕次郎出演全作品の解説をてがけ、今回の講演会のタイトルにもなっている評伝『石原裕次郎 昭和太陽伝』の著者でもあります。映画、歌、そしてドラマと、昭和を駆け抜けたタフガイの生涯を、「昭和エンタメの伝道師」が縦横無尽に語り尽くします。
続きを読む・・・

 

11/24(火)~29(日)◆第4回みなまき一箱古本市@みなまきラボ (11/01)

2017年から毎年11月に開催されている「みなまき一箱古本市」。これまで南万騎が原駅前の「みなまき みんなのひろば」が会場でしたが、今年は、新型コロナ禍の影響により趣向を変え、「ひろば」からすぐ近くの「みなまきラボ」で6日間ゆるくながく開催することになりました。

文字通り「一箱」を主催者側で25箱用意し、25人の出店者による6日間の古本屋さんが「みなまきラボ」に出現するスタイルです。すでに出店者はすべて決定。本好きがセレクトした一味違うこだわりの本が並ぶ予定ですので、期間中、一度は立ち寄ってみてください。11/25(水)と11/27(金)は20時までやってます。
続きを読む・・・

 

11/28(土)◆歌とピアノが奏でる音色のアソート/最優秀賞記念コンサート (11/01)

2019年の第8回サンハート・アンサンブル・オーディションで最優秀賞を受賞したソプラノとピアノによるデュオ「Dolcezza(ドルチェッツア)」による受賞記念コンサートが開催されます。

昭和音楽大学およひ大学院の同期で結成され、学部卒業時に優等賞、大学院終了時に学長賞を受賞。中学校合唱コンクールでゲスト演奏なども行っている実力派デュオです。
続きを読む・・・