3.おでかけスポット情報

知られざる地元の公園からメジャーレジャー施設まで、利用者の声も取り入れながら、詳しく紹介します。

【旭区内で森林浴】「市民の森」と「ふれあい樹林」計10カ所 (05/09)

みどり豊かな旭区には、お散歩や森林浴に最適な7つの「市民の森」、3つの「ふれあいの樹林」があります(右写真は、追分市民の森)。

市民の森は、1971年からスタートした横浜市独自の制度で、緑を守り育てるとともに、山林所有者の協力により市民の憩いの場を提供する制度です(主に樹林に覆われた概ね2ha以上の土地)。2020年4月1日現在、市内に47カ所(約550ha)あり、旭区には一番多い7カ所があります。
続きを読む・・・

 

◆会員制地域交流サロン「オトナ塾grand」オープン (12/13)

二俣川駅北口コンコースから、相鉄ライフ二俣川3階にエレベータで上がってすぐ左、HACの向かいに、会員制地域交流サロン「オトナ塾grand」が2019年12月6日にオープンしました。

自由に使える書斎空間という点では、以前ご紹介した【FUTAMATA RIVER LIBRARY】と似ていますが、こちらは、オトナ・シニア向けの講座を多数準備。自ら講師となって講座を開くこともできます。現在、お試しで登録日から1カ月間完全無料でフルに使えるモニター会員を募集しています(募集は予定数に達し、2020年1月現在、入会金無料キャンペーン実施中)。
続きを読む・・・

 

◆『ジョイナステラス二俣川』を知るための12のヒント【入門編】 (04/29)

2018年4月27日オープンの「ジョイナステラス二俣川」。新たに開店した商業施設(90店舗)の総称ですが、建物には1と2があります。

また、南口にできた11階建ての再開発ビルは「コプレ二俣川」といい、8~11階はオフィスで、2~5階の商業施設が「ジョイナステラス1」となります。ややこしいので、まずは大きく全体像をつかんでおきましょう。
続きを読む・・・

 

3/24~5/6◆あの美しい花畑の「里山ガーデン」三度目の公開 (04/20)

2017年の春、第33回全国都市緑化よこはまフェアの会場のひとつとして公開された「里山ガーデン」。その後、2017年秋に続き、2018年3月24日から5月6日まで、「里山ガーデンフェスタ」として、公開されることになりました(9:30~16:30)。

横浜動物園ズーラシアと隣接しており、掛け持ちすれば、春の一日を存分に楽しめます。なお、秋も、9月中旬~10月中旬に公開が予定されています(上写真は2017年5月撮影のもの)。
続きを読む・・・

 

旭区有数の名所 白根神社・白根不動尊・白糸の滝(白根公園) (12/07)

2017年11月26日、白根神社についてみんなで調べ、インターネットの百科事典「ウィキペディア」に書き込もうというイベント「ウィキペディアタウン」が旭図書館で開催され、参加してきました。そのレポートも兼ねて、白根神社・白根不動尊・白糸の滝について、ご紹介します。
続きを読む・・・